【よう実】2年生編5巻あらすじ・感想・ネタバレあり発売日2021/10/25

スポンサーリンク

【よう実】ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編5巻 あらすじ・感想・ネタバレあり発売日2021/10/25

【よう実】2年生編4.5巻 感想・ネタバレあり・あらすじ発売日2021/6/25
2021/10/20最終更新 南雲からの反撃の包囲網、そして、ホワイトルームからの刺客がついに発表!

【よう実】2年生編4.5巻の発売日2021/6/25から4か月!!

季節がめぐり、その移り変わりに応えるように最新刊が発売される

まったく嬉しいじゃありませんか、この本が発売されるから俺は辛い日常を頑張れるのですよ

お気に入りの本の発売を待つ人生! 最高ですね

 

2021/10/10追記↓

公式がツイッターで表紙情報を見せてくれるのいいですよねー

この高解像度で見られるのもめっちゃ嬉しいです!!

今回は、佐藤さんと松下さんの二人!!

これから出番が増えてくる前兆なのかも気になるところですね

【よう実】2年生編 5巻 あらすじ紹介&購入前雑談

試験史上最も容易で、最も残酷な『満場一致特別試験』開始!

2学期が開始と共に2つのイベント、体育祭と初の文化祭の開催が発表された。

文化祭に胸躍らせる高度育成高校の生徒達だが、茶柱が唐突な特別試験の開催を発表する。

試験名は『満場一致特別試験』。クラス全員の意見が一致するまで投票を繰り返すという一見容易な試験内容。

だがその本質は茶柱の10年来のトラウマになるほどのもので……。

全員が投票で意思表明する必要がある『満場一致特別試験』によって否応なくその混沌に巻き込まれていく生徒達。

「では、最後の課題を表示する。投票の用意を」

試験史上最も容易で、最も残酷な試験!

悔いなき選択を生徒達は果たして選ぶことができるのか!

大人気学園黙示録が2年生編に突入! 高度育成高校での2学期が始まる。

2年生の夏休みも終わり! 無人島豪華客船とありましたが、順調に月日が進んでいきますね

前に進んでいくのは物語としてとても面白いです

…が、どんなに長くても3年生までというものをみると、そろそろ学園生活も折り返しなのかと思うと少しさびしくもありますね

もっともっと俺は物語を楽しんでいたいんだ…という気持ちが強いです

 

日常生活に戻って特別試験の流れですが、なんとも不穏ですね

試験名は『満場一致特別試験』。クラス全員の意見が一致するまで投票を繰り返すという一見容易な試験内容。

だがその本質は茶柱の10年来のトラウマになるほどのもので……。

うん、赤字で注意したくなっちゃうぐらいに不穏ですね

あの茶柱先生がトラウマになるっていうのがね、当時は女子高生だったわけですが、それでも平凡な生徒ではなかったはず

それなのに、4.5巻でもほのめかされてましたが、トラウマになるほどとは…

どんな内容なのか気になりますね

よう実の2年生1巻のときのように他学年との絡みのある特別試験なのか

でも、今回はクラスでおさまりそうなイメージもあります

 

今回は特別試験がメインみたいですが、公式ツイッターを見たところ、文化祭もしっかりやるみたいですね

ちょっとちょっと、ナニコレ、最高すぎるんですけどー!!

まさかのメイド喫茶ですよ、maimaiですよー

表紙も飾った佐藤さんと松下さんが出てくるというね、しかも松下さんめっちゃノリノリ

もえもえきゅんのハートが向かう先は、やっぱり綾小路なのだろうか…

文章のほうもどんな展開が描かれるのか、めっちゃ楽しみです!!

 

そして、こうしてイラストが来ると体育祭も楽しみですね

  • 身体能力をばらした綾小路の立ち回りが楽しめそう
  • 他学年の参戦もかんたん
  • イラストもまた制服以外が楽しめる

うん、いいことしかないですね

日程が出てくるってことは物語として描かれると思うので、そこも楽しみにしたいと思います!!

【よう実】グッズ情報&公式ツイッターのイラスト

猫耳な軽井沢さん…

え、ネコミミ? マジか、最高すぎるだろ…

 

古(いにしえ)のインターネット時代(2001年ぐらい)にどんなキャラにもネコミミをつけたかった俺にとって、これほど嬉しいものはない

それがよう実で一番に推してるキャラであれば、余計に!!

いやあ、もう、最高にかわいいですね

これを見てるだけで元気がもらえます

 

ほう、数あるキャラクターの中で選ばれるのはこの4人なのですね…

こういうときに主人公(男)が選ばれる可能性は低いというのがラノベなイメージでした

なので、綾小路がこうして愛される主人公になってくれたのは嬉しいですね

実力とそれにふさわしい見せ場を持ったからの愛されっぷり…いいですよね

 

そして、軽井沢さんと坂柳さん、そうですか、そう来ましたか…

このあたりも人気になっているキャラですよね

そして、一巻や二巻で表紙を飾った堀北さんや櫛田さん、一之瀬さんを差し置いての七瀬さん!

表紙も2回飾っているところから、愛されぶりがよく伝わってきますね

 

本編を読んだあとだと文化祭の準備にしか見えない奴ですね

なるほど、メイド喫茶と対をなすのは和風の喫茶というわけか…

でも、他クラスである伊吹さんがいるってことは、実現はしないのだろうなぁ…

堀北さんの髪の毛もきちんとオシャレにまとめられてて好き!

ツイッターで公開してもらえるイラストも見てるだけで幸せになれるのでいいですよね

トモセシュンサク先生のイラストは本当に素敵で…

右側にはね、いい表情の天沢 一夏さんですよ

挑発的な表情&曲線美! ツイッターで公開されてます!!

トモセシュンサク先生のツイッターはぜひフォローしておくと幸せになりますので、ぜひ!!

【よう実】2年生編 5巻 感想・ネタバレあり

軽井沢さんとの恋人関係がクラス中に! 改めておめでとうございます!

【よう実】ようこそ実力至上主義の教室へ 4巻 表紙

推しのご機嫌な様子を見ているとね、こっちまで嬉しくなるんですよ

というわけで、開幕から見せつけてくれたのは軽井沢さん+綾小路

 

『これはわたしの彼氏です』というのを公言しておくのは、とても大切なことですからね

それによる牽制の威力は計り知れないぐらいありますからね

そう、事前に伝えておくって、とっても大事

なので、今回はそういう恋人らしい一面を見られたのでよかったです

 

あともう一つの見せ場としては、綾小路のために怒ってくれるところですかね

弱点だと周りからは認識されるかもしれない

でも、大切な人のために怒れる感情っていうのは大事にしてほしいのですよね

 

よう実の4.5巻では別れを想像させる不吉な話も書いてありましたが…

せめて、今だけは幸せなままでいてほしいと思います

文化祭も実力至上主義! メイド喫茶のインパクトが最高でした

 

公式でもtwitterで公開しているカラーイラスト!

メイド喫茶Maimai!

表紙も飾った佐藤さんと松下さん、みーちゃん(王美雨)の三人が素敵なコスプレを疲労してくれました!

 

実際、Dクラスがメインで描かれているからなんでしょうけど、レベル高い子がやたらに多いから、その魅力に訴えかけるのはありだと思うんですよね

同じレベルで渡り合えるのって一之瀬さんぐらいなイメージだし

 

この魅力を堀北さんがGOとするのか?

そもそも、あの超ド級なシリアスのあとに平和にメイド喫茶なんてできるのか…

って心配はありますが、次回にどうなっているのか楽しみです

 

メイド喫茶である以上、狙うのは同じ学校の男子生徒なんでしょうけど…

文化祭で外部から来るお偉いさんも対象になるのかな…企画書にどう書いてあるのか気になります

そして、企画書を持ってこいと言えること

そう言われて企画書を作っていけるところは、基本的にスペック高いなぁと感心

 

ああいうものって、縁のない人は一生作らないし、どうしていいのか分からない…っていう人も多いはず

そんな中で、堀北さんに見せられるレベルまで用意してこられるクラスメイトは、誰もがやっぱり優秀なんだなと思います

犠牲を出す気のない一之瀬と、容赦のない龍園と、安定の坂柳さん

【よう実】ようこそ実力至上主義の教室へ 7巻 表紙

本を途中まで読んでページ配分を見たときに、今回どうするんだろう? と思ってましたが…

まさか、特別試験の各クラスの回答まで見せてもらえるとは思いませんでした

 

今回の試験は本当にクラスの状況と試験のタイミングによって結果が変わるのだなーと強く意識させてもらいました

今回は2年生の時期だからこそ、まだ緩い空気になっていますが、3年生のラスト付近であれば、今回とはまったく違った結果になるのでしょうからね

そして、一之瀬さんのクラス以外の場合には、それによって切り捨てられる可能性が非常に高いというのもよく分かります

 

これぞまさに「実力至上主義」なのでしょうね

求められているもの(ここでいえば学力や運動能力)を用意するのが当然

それができずに求められた役割をこなせないのなら、切り捨てられても文句は言えない

 

そして、今回、一番印象に残ったのは、Bクラス

今回は一之瀬さんだけじゃなくクラスの空気として描かれていましたが…

競争意識はなく、誰も切り捨てられず、穏やかな空気

それを希望する人間にとっては楽園のように映りますが、そこで自分を律して高みに上ることができるのか?

もっといえば、危機感をなくしても人は成長できるのか? というのは気になるところですね

何が人の成長に必要な要素なのか…というのが、よう実の中では描かれることもありますが、その中の一つがBクラス(一之瀬クラス)の敗因になるのかどうかは、今後も気にしてみていきたいものです

櫛田さんVS綾小路、綾小路の圧勝でした

満場一致試験で、退学者を誰にするか決めるための投票

こういうリスクがないと、たしかに綾小路や堀北さんは退学にできない

だからといって、地力が足りないと仕掛けても返り討ちにあうのだな…というのを今回はまざまざと見せつけてもらいました

 

ホワイトルーム関係者として描かれている一年生の八神拓也の指示で挑戦

でも、結局は用意周到に準備をしていた綾小路の手で負かされるのですよね

【よう実】ようこそ実力至上主義の教室へ 1巻 あらすじ・感想・ネタバレあり発売日2015/5/25
入学から中間試験まで。クラスメイトの自己紹介と共に実力至上主義の学校の洗礼を受けることになる。

思えば、櫛田さんが自分の胸を触らせるように仕向けたのも一巻の頃か…と思うと、ずいぶん前から考えられていた伏線だったなぁとしみじみ

そして、お互いにやりあうことになっても問題ないように手札は事前にそろえておいたのだなぁ…と思うと、準備の大切さを実感します

「備えあれば憂いなし」を実証するような展開は個人的に好きでした

櫛田さん退場延期のお知らせ、流れ弾で佐倉愛里は退学へ

【よう実】ようこそ実力至上主義の教室へ 2巻 表紙

しんどい! 非情にしんどい!!

最終的な結末を見て、呆然としました&辛くなりましたよ…

なんなら、数時間は何も手につかないぐらいには精神的なダメージがありました

 

うん、だってねえ…

櫛田さんの攻勢は来るだろうなぁと思ってたし、挿絵で見た瞬間にある程度は把握していた

だから、櫛田さんがようやく退場になったかぁ…ぐらいに思っていた

 

でも、櫛田さんは救われてしまった

退学者を出さなきゃいけない状態だけ作ったうえで、堀北さんが残したいと願ってしまった

 

うん、現実世界でもある

誰か一人を外してください

じゃあ、誰を残すか、誰を切り捨てるか、天秤にかけなきゃいけないことはある

だからこそ、身につまされる話だなぁ…と見ていてしんどかったです

 

そして、白羽の矢があたったのは佐倉愛里

恋愛の競争でも軽井沢さんに負け、今回は学力や交友関係で敗北

【よう実】ようこそ実力至上主義の教室へ 2巻 あらすじ・感想・ネタバレあり発売日2015/9/25
Dクラスの須藤がCクラスとケンカ騒動。はたして退学者を出さずに危機を乗り切れるか?

2巻の頃から比べたら、ずいぶん成長したなぁ…と思っていたのに

今回の巻でもわりと登場していて、巻き返しがあるかなぁ…と思っていたのに

 

本当に、この作品は構成がうまいですね

きっと、池が対象になっていたら、もしくは名もなき(登場回数がもっと少ない)キャラが退学となっていたらここまでの衝撃はなかった

綾小路に片思いをしており、登場回数もかなり多く、友人関係としても成立していた佐倉愛里だからこそ、こんなにもどうしようもない気持ちになるのだろうな…と思います

 

そして、そこに付け加えられた、綾小路の一言も効きました

敗者はいつも、手遅れになってから自分の惨状を振り返って後悔する

うん、思い当たる節がありすぎる

というか、思い当たることしかない

 

自分の惨状を振り返るときって、手遅れになってからなんですよね

 

  • 試験や受験に落ちてから
  • 覆すことができないほどの時間が過ぎ去ってから
  • どうしようもないほどの結果が出てから

「なんでやっておかなかったのだろう」と後悔する

あのときにやろうと思ったのに…と後悔する

 

4.5巻で変われるかな、遅くないかなと気にしていたから大丈夫かなと思っていたのに、もう間に合わない状況まで来ているとは…

それが、我が事のように悲しかったです

 

ようこそ実力至上主義の教室へという作品の性質上、退学したあとに登場する可能性って、ほとんどゼロなのですよね

だから、死亡とほぼ同等の扱いになってしまう

ああ、いいキャラが逝ってしまった

櫛田さんが逝くよりもよっぽど悲しいし衝撃があった

というか、退学がある学校っていうのはこうも厳しいものなのだなぁ…としみじみしました

 

基本的に実力に掛け算するのはやる気(モチベーション)で

実力×やる気=現在のパフォーマンス

だと思っております

この退学を受けて、どれだけパフォーマンスが落ちるのかはとても気になりますので、次回、どう扱われていくのかを楽しみに待ちたいと思います

あわせてお読みください

【ラノベおすすめ60作】最高に面白いライトノベルをランキング紹介
2022/05/09最終更新 素敵なラノベとあなたが出会えるように! おすすめのライトノベルを、どんな人におすすめしたいか、きっちり書いてます!

おすすめのラノベをまとめました

趣味があうなと思ってくださった方はぜひお楽しみください

 

面白いラノベの探し方!大好きなラノベと出会うおすすめな方法
2022/06/28最終更新 面白いラノベと出会うには! 人に聞くもよし、好みのジャンルから探すもよし、読み放題で探すもよし、選択肢をずらっと提示します!

カテゴリ別、完結済、アニメ化などいろんなジャンルでラノベ紹介

何を読むか迷ってる人はぜひ!

 

【よう実】ようこそ実力至上主義の教室への全巻感想まとめ!
2022/06/06最終更新 最新刊2年生編7巻(2022/06/24発売予定)へのリンクを追加! ようこそ実力至上主義の教室への全巻の感想まとめです。

ようじつの他の巻の感想はこちらからどうぞ!!

2022/07/13まで!
・プライム会員
・過去6か月以内にKindle Unlimitedの無料体験、キャンペーンを使用してない人
上記に当てはまる人に超トクなキャンペーン!


Kindle Unlimitedの3か月の料金が2940円から99円に!

・無職転生 1~3巻
・ゴブリンスレイヤー 1~3巻
・狼と香辛料 1~17巻
・グランクレスト戦記 全10巻
・聖剣の刀鍛冶 全16巻
・鋼殻のレギオス 全25巻
他にも読み放題が多数!

1冊でも読むなら超お得!

ようこそ実力至上主義の教室へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
blackgamerをフォローする
ラノベ見聞録

コメント

タイトルとURLをコピーしました