ラノベ見聞録

ファンタジーノベルゲーム「DAGGER 戦場の最前点」のシナリオ担当なBLACKGAMERのラノベ特化ブログ。 ご依頼・ご連絡はblackgamer00@gmail.comまでお願いします。


リゼロ 13巻 あらすじ・感想・ネタバレあり 発売日2017/06/24

スポンサーリンク

-別の巻の感想が読みたい方-

www.black-gamer.com

当ブログ内のRe:ゼロから始める異世界生活の記事まとめ!

別の巻の感想はこちらからお願いします!

 

【リゼロ・最新刊】Re:ゼロから始める異世界生活13巻 あらすじ・感想・ネタバレあり 発売日2017/06/24

読者のみなさま、ごきげんよー

同人サークル The sense of sightのBLACKGAMERです

 

-新刊情報(2017/8/25追記)-

www.black-gamer.com

最新刊は2017/9/25! 最新刊待ちの人は要チェックです!

 

【リゼロ・最新刊】Re:ゼロから始める異世界生活12巻 発売日2017/03/25からわずか3ヵ月ですよ

この短期間で新刊が来るとは、まったく嬉しいものですね

というわけで、人気のRe:ゼロから始める異世界生活13巻の発売日をご紹介です

 

 

Re:ゼロから始める異世界生活13巻 あらすじ

予期せぬ形で第二の『試練』と向き合わされ、地獄のその先の光景を知ったナツキ・スバル。

 

己の罪を知り、救いを求めた魔女の本性に裏切られ、打ちのめされたスバルを取り囲むのは大罪の名を冠する六人の魔女と、それらを滅ぼした最後の魔女だった。

 

激昂と慟哭の果てに、救いたいものを救えないナツキ・スバルの心は摩耗する。

だが、どん底に突き落とされたスバルの下へ、一人の友から最後の希望が差し伸べられる。

希望は硬い拳となって、諦める必要などないのだと、強く鋭く叩きつけられて―。

 

「―賭けをしよう。俺とお前の、願いをチップに」

 

大人気Web小説、愛情交錯の第十三幕。

―今、鳴り響く、泣きたくなる再起の音。

スポンサーリンク
 

Re:ゼロから始める異世界生活13巻 感想・ネタバレあり

ロズワールの暗躍部分がようやく分かりました

あのスバルやエミリアを取り巻く異常なほどに過酷な状況は、いったい誰が生み出しているんだろう?

ロズワールですら知らない第三者がいるとなると、さすがに話が壮大すぎない?

と、そのあたりがずっと疑問でしたが、ようやく犯人が判明しました

 

スバルの周回を把握しているロズワールが、エミリアではなくスバルへ向けて作り出した状況

そう言われると無理ゲーな難易度もようやく納得です

 

徽章を奪われたエミリアが取り返すところから、聖域の今に至るまで、全てはロズワールの思惑通りなんですね

 

なんだろう、知ってみて初めて思ったのは…

まるで、ポ○モンのようにスバルの個体値を厳選しているロズワールも、意外と苦労してるんじゃないだろうか…

いや、実際、めっちゃ大変だと思うんですよ、あれ

しかも、相談はもちろん、指示もできないとなれば、なおのこと…ね

 

自分の思うとおりにできるかどうかは、全てスバルにお任せな感じなのが何とも歯がゆい運ゲーだと思います

 

それなのに、毎回、己の命を賭け皿に乗せてるわけですから狂気の沙汰と言われてもしょうがないですね

何をしたいのかは今回である程度分かりましたが、「なぜ」そうしたいのかはほとんど語られていないと思うので、そのあたりも大事なポイントなのかな?

 

執着の理由って、その人が生きる理由そのものだと思いますし

なので、そのあたりをスバルに明かしてくれる日があるのかは興味深いですね

 

そして、今回のループを成功させれば、ここが本当の一区切りになりそうですね

スバルを研ぎ澄ませるために仕組まれた無理難題という試練が、ロズワールが味方になった瞬間に止まってくれたら状況はかなり変わるはずです

 

そして、情報を共有しながら、対外的な相手のみを対処していくのであれば…

スバルの死の回数は、今よりかなり減ってくれそうな気がします

まあでも、どんなに大切にしてくださいと言われようと、死ぬんでしょうけどね

 

そして、だいたい不意打ちの初見殺しで死ぬ場合には、『命を大事に』なんて作戦はまったく意味ありませんけどね…

果たして、死ぬのが減るのかは興味ありですね

でも、誰か一人死んだ時点でリセット前提ですから、またリセットゲーになるんじゃないかなぁ…

 

見事なまでのオットー回でした、熱き友情のお話

ヴィルヘルムさん以来、別キャラ掘り下げでの神回が、またもキター!

やっぱり、今までがあるからこそ、そのキャラがより強く輝くんですよね

そして、行動の理由や動機が分かったり同意できるほど、思い入れは強くなるしテンションもあがります

 

荒唐無稽な与太話だと思われるから、誰にも打ち明けられない

動物の言葉を理解するオットーにとっても、死に戻りのスバルにとっても、相談できる人がいないし、相談する方法がない

どうやって知り得たのかを伝えられなければ、人を動かすことはできない

そんな歯がゆさを、どちらも抱いていました

 

この二人が惹かれあうのは、そういう根っこのところで似た者同士だからなのかもしれませんね

同じ釜の飯を食い、同じ戦場で戦ってきた者同士…的な感じですし

同じ辛さを体験した者って、共感しやすいですしね

安酒場で愚痴り合うとかやったら、オットーが死ぬほどいじられながらも朝までやってそうな感じ

 

根拠を示せなんて言われても困る

そんなことは言えなくても事実だと知っているのに、聞いてくれないなんて…

その、伝えたいのに伝えられないもどかしさを嫌というほど知っているからこそ…

俺だけはその話を聞き届ける

そんな決断をしたオットーの姿が、ほんとうにまぶしかったです、素晴らしい

 

ロズワールからたんまりと報酬もらって幸せになってほしいですね

まあ、このままだとレギュラー入りして関係者まっしぐらでしょうから、今後の活躍も期待です

 

エキドナ激怒(げきおこ)! スバルの仕打ちが酷過ぎる件

ラストで、エミリアたんにめっちゃお怒りなエキドナさん

まあでもさ、冷静に考えたらしょうがなくないですか?

もうね、エキドナさんを全力で擁護しちゃいますよ

 

だから、その前に、起きたことを振り返っておこうと思う

 

スバルに拒絶されて傷心なエキドナさん

試練を受けられないようにスバルを対象外にする

(でも、自分がスバルに二度と会えなくて悲しい)

スバルは辛くても墓所に入ってエミリアをなぐさめる

エキドナの墓所でスバルとエミリアがキス

エキドナの墓所にエミリアへのラブレターを彫りまくるスバル

スバルの愛情をたっぷり受けたエミリアたんが試験を受けにくる

 

何この夫婦、イチャラブしながらエキドナさんを精神的に殺しに来てない?

 

仏の顔は何度までだっけ?

魔女の顔は何度まで許してくれるんですかね?

 

いや、ほんとひどいわこれ

…これはエキドナさんに、かなりの煽り耐性があってもきついわ

むしろ、魔女相手にここまでやらかせるスバルさんが魔女なんじゃないかしら

 

人を煽らせたら天下一品的な感じで、ちょいちょいスバルが語られてましたが…

最後のエミリア応援のために、墓所へ『応援&ラブレター』を彫っちゃうあたりはもう超えちゃいけない一線をかっ飛ばしてくれたと思うんですね

 

だって、お墓って「安らかに眠れ」的な台詞があっていいはずじゃないですか

そうでなくても、そこに眠る人のためのメッセージであるべきじゃないですか

 

なのに、エキドナさんガン無視だよ?

エキドナさんの墓所がスバルとエミリアの二人の愛の巣的な感じになって、スバルの愛情を見せつけられてるのですから、これはやっていられない

 

もしかしたら、自分(エキドナ)に向けられるかもしれなかったスバルの愛情

それが叶わぬ願いだとしても、自分(エキドナ)に向けて欲しかったスバルの愛情

 

その愛の深さを見せつけらたら、エキドナさんも『強欲』から『嫉妬』の魔女に変化しちゃうんじゃないかと心配したぐらいですよ

 

次巻の女の戦いはホントすごいことになってくれそうですが、それも楽しみにしたいと思います

本当にねえ、エキドナさんは嫌いになれないから、幸せになってほしい

エミリアにいろいろ持っていかれた上に、ベアトリスのほうへと心が傾いたスバルが抱いている少しの感謝が、ちゃんとエキドナまで届いてくれるように願ってます

 

Re:ゼロから始める異世界生活13巻 お買い上げはこちらから

あわせてお読みください

-新刊情報(2017/8/25追記)-

www.black-gamer.com

最新刊は2017/9/25! 最新刊待ちの人は要チェックです!

【リゼロ】Re:ゼロから始める異世界生活13巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

【リゼロ】Re:ゼロから始める異世界生活12巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

【リゼロ】Re:ゼロから始める異世界生活11巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

【リゼロ】Re:ゼロから始める異世界生活10巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

【リゼロ】Re:ゼロから始める異世界生活01巻 あらすじ・感想・ネタバレあり