【サブスク】ラノベの定額読み放題でおすすめは? 徹底比較!

スポンサーリンク

【サブスク】ラノベの定額読み放題でおすすめは? BOOKWALKERな理由と他社比較

ラノベの読み放題サービスのおすすめはどこ? BOOK★WALKERな理由と各社の比較ポイント

ライトノベルを読み放題サービスで読みまくりたい!

どこがいいの? という人のために早見表を用意しました!

 

上から順におすすめです!

青字:メリット 赤字:デメリット

サービス名
会社名
月額
税込
冊数3行コメント
BOOK☆WALKER
KADOKAWA
840円1万冊
以上
期間限定、1か月間無料体験ができる
全巻読み放題の作品がある
作品単位で表示ができるので検索しやすい
Amazonプライム
Amazon
500円30冊年間契約だと月408円とぶっちぎりの低価格
PrimeReadingの対象ラノベは少なく貧弱
アニメ見られる&他サービスもあるのは嬉しい
KindleUnlimited
Amazon
980円1万冊
以上
読みたいラノベ探して1巻をひたすら読むならあり
複数巻読み放題はあるが全巻読み放題ほぼない
対象の本を検索する機能が弱く、本を探しにくい
bookpass
AU
618円100冊一部読み放題読み放題の記載があるのは嬉しい
本の読み放題だけど冊数が少ない
女性向けの作品が多いが検索でしぼり込めない

BOOK★WALKERが一番おすすめ! 全巻読み放題が300作品以上!

ラノベの読み放題サービス、最初から最後まで読める本ってかなり希少です

(売れる本は売りたいからね、商売だし仕方ないよね)

 

そんな中でも、BOOK★WALKERは読み放題の対象作品が明確&300タイトル以上と多めです!

具体的なおすすめ作品とサービス内容についてまとめました!

全巻読み放題の対象は367タイトル(2,834巻)と大健闘!

【注意】
読み放題の対象作品は変化します
契約の前に対象作品が読み放題か、確認をお願いします

 

完結済な作品が全巻読み放題だと、一気読みで読了できるのが嬉しいですね

連載中で読み放題の作品もありますが、個人的には完結済のほうが好きです

いくつかピックアップしてみました!

ラノベ ゼロの使い魔 1巻 表紙

ゼロの使い魔:全23巻

 

ラノベ 灼眼のシャナ 1巻 表紙
灼眼のシャナ:全27巻

 

ラノベ とらドラ 1巻 表紙
とらドラ!:全14巻

ゼロ魔、シャナ、とらドラですよ!

ツンデレ全盛期! 釘宮病が猛威を振るっていた頃!

あーなつかしい!

(失礼、取り乱しました)

 

読みたい作品があるか確認した後なら、契約して損はありません

2000年代ごろの人気作が読み放題!

世代な人は狙い打ちされてます(俺も)

 

どんな作品があるか気になった人!

全巻読み放題の作品の検索方法も紹介してますのであわせてチェックを!

関連記事:BOOKWALKERでラノベの全巻読み放題作品の対象を検索する方法

ラノベの読み放題で最後まで読みたい人はここ!

有名作は一部読み放題or読み放題の対象外の可能性が高い!

読み放題って、残念ながら万能じゃありません

対象作品対象外の作品がはっきり分かれます

 

自分が読んでる作品が読み放題の対象か? 契約前に確認が大切です

ちなみに俺の場合は以下のとおり(2022/03/12時点)

 

読み放題の対象

  • ソードアート・オンライン(1/26が読み放題)
  • アクセル・ワールド(5/26が読み放題)
  • 魔法科高校の劣等生(3/32が読み放題)
  • はたらく魔王様(3/21が読み放題)
  • ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(5/17が読み放題)

十冊以上発売している作品は、最初の数巻お試しで読めるのが多い

最新刊まで読めることは、ほぼありません

アニメ化、劇場版公開などの販売促進のタイミングで読めることは多いです!)

 

読み放題の対象外

  • ようこそ実力至上主義の教室へ
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • りゅうおうのおしごと!
  • オーバーロード
  • ノーゲーム・ノーライフ

アニメ化してる有名作品! 読み放題になってないことも多いです!

アニメ楽しかったし原作を読むか、と考えて使う場合は要注意!

 

結論!

  • 最初の数巻は読み放題なこともあるけど、最新刊は読み放題にならない
  • 人気&有名な作品は読み放題の対象外なことも多い
  • 自分の読みたい本があるのか、契約前にチェックを

出版社側としても売れる本は読み放題ではなく買ってほしいのでしょうね

なので、アニメ化もして有名なあの作品が全巻読み放題というのは少ないと思います

男性向、女性向、読み放題に追加、アニメ化、映像化、ミステリー、ホラーなど切り口たくさん

他サービスと比べて使いやすいのは、作品の検索しやすさ!

  • 1巻ずつ表示、作品単位で表示の切り替え可能
  • カテゴリごとの検索も充実
  • 全巻読み放題の作品もタグ付けされている

うん、さすがはKADOKAWAのサイトですね

読者のことが分かっているので使いやすいです

 

ネットは本屋のようにコーナー分けされてないので、検索機能が弱いと辛いです

(興味のない本をよけて選ぶって、かなり大変なので大事です)

 

その点、BOOKWALKERはそこが探しやすいのが超ありがたい!!

全巻読み放題の作品も検索すれば出てくるのは嬉しいです!

(KindleUnlimitedなどは検索でしぼれず、1件ずつ目視チェックなので)

ラノベが探しやすいのはここ!

 

【総評】BOOK★WALKERは個人的にほぼ満点

  • 対象作品が豊富&探しやすい
  • 値段が高すぎない(月に2冊読めば元が取れる)
  • 今なら1か月無料体験ができる

他のサービスと比較したときに、ここは頭ひとつ抜けてます!!

ほぼ満点の理由ですが、人気作品が読み放題の対象外なのはやっぱり物足りないから

商売なのでしょうがないですが、月額払い+通常購入だと恩恵的に足りないのですよね

月額払いのみでOKなら一択でこれを選びます

 

ただ、現時点でのサービスとしてトップクラスなのはここ!

どこがおすすめ? となれば、間違いなくここをオススメします!

 

関連記事:【徹底比較】BOOK☆WALKERとKindleUnlimited!ラノベ読み放題におすすめなのは?

 

ラノベ読み放題に偽りなしなのはここ!

AmazonPrimeは安くてアニメも見られる! 読み放題を試すならベスト!

Amazonの有料会員であるAmazonプライムの特典の一つ!

PrimeReadingは読み放題サービスで、その対象に数は少ないですがラノベもあります

 

PrimeReadingの対象のラノベ

 

KindleUnlimitedの下位互換ですが、試すなら十分です

Amazonプライムユーザーでも知らない人が多いのはもったいない!

すでに契約してるけど使ってない人は、ぜひお試しください!

ラノベ読みに嬉しい、アニメ見放題のPrimeVideoもある!

  • PrimeVideoでアニメや劇場版が見放題
  • PrimeMusicで音楽が聴き放題
  • ラノベ(本)を買うなら送料が無料になることが多い
  • ポイントの還元率がアップする!

 

BOOK★WALKERやKindleUnlimitedなどの他サービス電子書籍の読み放題だけです

AmazonPrimeは、アニメ見放題、音楽聞き放題、送料無料とサービス盛りだくさんです

ラノベの読み放題をがっつりなら目的があわないですが、ちょっと試したいならあれこれできるほうがお得なこともあります!

 

放映中のアニメなら、ほとんど見られるようになってます

なので、ちょっとアニメ見たいなぁ…ぐらいのライトな希望は十分に応えられます

アマプラの読み放題にはアニメディアも入ってます!!


アニメ系の情報誌であるアニメディア!!

お世話になった方も多いのではないでしょうか?

(俺は十数年前の学生時代に読んでました)

 

そのアニメディア、アマプラの読み放題の対象になっております!

雑誌で買うなら1,070円なので月額500円の2倍お得!!

こういう風に自分が好きなものが1~2冊あると契約するのが格段にお得になります
AmazonPrimeで読み放題

【総評】アマプラは値段が安くてサービス充実、読み放題のお試しにおすすめ!

読み放題サービス、使ってみなきゃ分からないこともたくさんあります

  • せっかく契約したのに思ったより読む時間が取れない
  • 契約したけどゲームにハマって読み放題はあんまり使わなかった
  • 学校や仕事が忙しくてあんまり読む時間がなかった

なんてことも!

 

どんなに入念に下調べしても、使ってみないと分からないことってあります

だから、お試しならとにかく安くはキズが浅くなるいい作戦だと思います

AmazonPrimeでラノベを読む

Kindle Unlimitedは新しく読むラノベを探すときに!

10万冊以上が読み放題という量の暴力!

Amazonが提供する読み放題サービスKindle Unlimited

月額のお値段は税込980円と高めですが、対象の本は10万冊以上
読みたい本がどれぐらいあるのかが読み放題では大事です

が、この選択肢の多さは大きな強みです

新しい本との出会いを求めているならオススメです!

対象のラノベは多く、最初の数巻を読むなら便利

  • アニメ化、劇場化などの販促キャンペーンの作品(期間限定)
  • ライトノベルの過去作(2000~2010年代)
  • 小説家になろうの書籍化作品
  • 個人でKindleに出版している本

かなりざっくりな区分けで対象作品を紹介すると上記のとおりです

一番のポイントは販促キャンペーンで何が対象になっているか?

今期アニメ化みたいなものはお客さんを増やしたいので対象になることが多いです

 

また、小説家になろうの作品も手広くフォローしています

KindleUnlimitedで読んでも作者の収益に貢献できるので、お布施を払いたい人にもおすすめ!

新しい本との出会いにおすすめ!

ラノベ以外の本も充実してる(実用書、週刊誌など)

KindleUnlimitedを説明するなら『自宅と本屋とつなぐWEBサービス

  1. 文学・評論
  2. 人文・思想
  3. 社会・政治
  4. ノンフィクション
  5. 歴史・地理
  6. ビジネス・経済
  7. 投資・金融・会社経営
  8. 科学・テクノロジー
  9. 医学・薬学
  10. コンピュータ・IT
  11. アート・建築・デザイン
  12. 趣味・実用
  13. スポーツ・アウトドア
  14. 資格・検定・就職
  15. 暮らし・健康・子育て
  16. 旅行ガイド・マップ
  17. 語学・辞事典・年鑑
  18. 教育・学参・受験
  19. 絵本・児童書
  20. マンガ
  21. ライトノベル
  22. ボーイズラブ
  23. ティーンズラブ
  24. タレント写真集
  25. エンターテイメント
  26. 楽譜・スコア・音楽書
  27. 雑誌
  28. アダルト

ライトノベルは28個もあるジャンルの1つで他にもたくさんの選択肢があります

  • 勉強するために読書をするもよし
  • 楽譜を手に入れて楽器を演奏するもよし
  • 旅行ガイドを眺めて楽しむもよし
  • 社会や政治を学ぶもよし

本当に、読書はいろんな世界を広げてくれるし、趣味の範囲も広げてくれます

多趣味な人ほど、より効果的にサービスが使えます!

(オタクというだけでも、マンガを読む人は多いと思います)

(男性ならアダルト、女性ならティーンズラブやボーイズラブとして使いたい人も多いかと!)

ラノベ以外も読む人はぜひ!

 

『全巻』読み放題の対象がほぼないのが最大のデメリット

BOOK★WALKERとの最大の違いがここ!

『せっかく読み放題だし、最初から最後まで読みたい』

それができないのですよね

 

1巻をひたすらに読むなら対象の本は多いです

とくに小説家になろう系は書籍&コミカライズまで対象なものが多いです

ただ、最後まで読めないのがほとんど(読めても期間限定)なので辛いです

 

読み放題の対象が探しにくい(作品ごとじゃなく1巻ずつ表示される)

KindleUnlimited対象の本がバラバラに表示されて探しにくい

読み放題の対象が1万件以上なので、それはとても嬉しいですが…

2巻、1巻、他作品の2巻みたいな感じでバラバラと入り乱れて並ぶのです

 

原因は、Amazonのソート指定

  • アマゾンおすすめ商品(上のスクショはこれ)
  • 価格の安い順番
  • 価格の高い順番
  • レビューの評価順
  • 出版年月が新しい順番

どれで並べようとも、たくさんのラノベをきれいに並べる選択肢がないのですよね

また、男性向けと女性向けが混ざりますので苦手な人は注意

(せっかく住み分けてるのに、それが希望なく混ざってしまうのが個人的に残念です)

 

うん、探しにくいし見づらい!!

タイトル単位にまとめてほしいですが、それがないので探しにくいです

(Amazonは普通の通販サイトで書籍が主力じゃないから、しょうがないですけどね)

 

【総評】読みたい本を探す、新しい分野を読むときにおすすめのサービス

  1. 初めて読む本を買う
  2. 買ってる本の続きを読む

KindleUnlimitedの真価が発揮されるのは間違いなく1です

なので、新しいの読みたい人にはおすすめします

(本を探すときに、ちょっと使いにくいのが残念ですが!)

 

新しくハマる本を探し終えたら解約 → 読み終わって探すときにまた契約

のようなサイクルで活用するのが個人的にはベストだと思います

関連記事:【徹底比較】BOOK☆WALKERとKindleUnlimited!ラノベ読み放題におすすめなのは?

よきラノベとの出会いがありますように!

 

bookpassは618円と安くて嬉しいが、読めるラノベが少ない、検索しにくい

AUが運営するbookpass!

  • 一か月618円と安くて嬉しい!
  • ラノベの読み放題は対象作品が少ない
  • マンガの読み放題も対象作品は少ない

安く読み放題を試したい、読みたい本があったから登録したいという人向けのサービスです!!

月額618円! 月に1冊読めば勝ち! 値段の安さは嬉しい

安いサービスは嬉しい!

なんだかんだ言って、月額の料金が安いのは大きな強みです

 

ラノベorマンガで1~2冊読めば元が取れると思うと契約するときも気が楽ですしね

(月1冊も読めないほどなら本当に契約するか見直すのがおすすめです)

 

1か月なら300円ですけど、1年だと3,600円の違いになりますからね

料金を抑えられるなら、その分を他に回せるので嬉しいです

bookpassを契約する

ラノベの読み放題は対象作品が少ない

2022/3/14時点で調べた、ラノベの読み放題対象作品

  • 男性向けラノベ:75作品
  • 女性向けラノベ:48作品

合計で123作品になります

うん、少ない!! 他のサービスと比べると選択肢は圧倒的に少ないです

ですが、自分が読みたい本があるなら話は別!!

読みたい作品があるなら「読み終わったら契約解除すればいい」です

 

マンガの読み放題も対象数は少ないですがあります

2022/3/14時点で調べた、マンガの読み放題対象作品

  • 男性向けコミック:1,008件
  • 女性向けコミック:913件

やっぱり、他サービスと比べると読み放題の対象が少ないですね

ただ、ラノベの75冊に比べるとまだ選択肢はあります

 

【総評】他のサービスのほうがおすすめですが読みたい本があるならあり

読み放題のサービスですからね、大事なのは読みたい本が読み放題の対象にあるか? です

なので、これが読めるならいいや…と思う作品があれば登録はありです!

 

ただ、読める本の絶対数がどうしても少ないので、そこは他サービスに比べると見劣りします

あとは、そこを使う愛があればご利用ください!
bookpassを契約する

あわせてお読みください

ラノベ1ヶ月で何冊読める? BOOKWALKERの読み放題で19冊読了!
2022/05/21最終更新 BOOKWALKERの読み放題、実際にラノベ1か月で何冊読める? 19冊:20,124円読みました!

読み放題ってさ、元が取れるの?

気になる人も多いのではないかと思います

そんな人のために、実際にBOOKWALKERで1か月、読み放題を読んでみます!

 

電子書籍でラノベを読むならおすすめはどこ?サービス比較と選び方紹介
2022/05/26最終更新 電子書籍でラノベを読むならどこがいい? おすすめを分かりやすく解説します!

読み放題に限定せずにラノベを電子書籍で読むならどこがいい?

BOOK★WALKERがおすすめなのは変わりないです

Kindleや楽天kobo、BOOKLive!についても解説します

 

【徹底比較】BOOK☆WALKERとKindleUnlimited!ラノベ読み放題におすすめなのは?
2022/04/25最終更新 老眼ならkindleUnlimited、小さい文字OKならBOOKWALKERでラノベ読み放題がおすすめです!

数あるサービスの中でBOOKWALKERとkindleUnlmitedを比較しました

一番のポイントはKindleのほうが老眼に優しいだったので、目が疲れてる人はぜひチェックを!

 

KindleUnlimitedのデメリット6点、4年使ったラノベ好きの不満点
2022/03/22最終更新 KindleUnlimitedのデメリット6点! ラノベやマンガの読み放題サービスのデメリットを紹介。

読み放題サービスは使ってみないと分からないことがたくさんあります

なので、長期間使った人間が気づいた、本音のデメリットもご紹介

契約するときの参考になれば幸いです

 

404 NOT FOUND | ラノベ見聞録
あなたのラノベライフに祝福を!

Amazonプライムはラノベ読み放題だとしょぼいですが、サービス全体は有能です

  • 月額の値段が安い!
  • ラノベの送料が無料になる!
  • アニメも見れる!

お得なサービスなので、気になる人はぜひチェックを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました