アクセル・ワールド26巻(最新刊)あらすじ・感想・ネタバレあり発売日2022/3/10

スポンサーリンク

アクセル・ワールド26巻(最新刊)あらすじ・感想・ネタバレあり発売日2022/3/10

https://www.black-gamer.com/entry/accel-world_25/

アクセル・ワールド25巻の発売日2020/9/10から1年半ほど!

SAOだけじゃなく、こちらの連載も続けているのだからすごいですよね

本当に、お身体を大切にしてくださいと思念を飛ばしつつ…

 

ついにアクセル・ワールドの最新刊(26巻)の-裂天の征服者-が発売されました!

前回がものすごいところで終わりましたが、さて、どうなることやら…

楽しんでいきたいと思います

アクセル・ワールド26巻(最新刊)あらすじ紹介

《終焉神テスカトリポカ》の顕現。

それは加速世界に混沌を、ハルユキ=シルバー・クロウに《ネガ・ネビュラス》脱退という激動をもたらした。

黒雪姫のもとを離れ、白の王の軍門に降ったハルユキは、《オシラトリ・ユニヴァース》の本拠地・私立エテルナ女子学院を訪れる。

そこではかつて激闘を繰り広げた強敵《七連矮星》の面々、そしてとある《試練》が待ち受けていた。
一方、《レギオン》という繋がりを失った、ハルユキと黒雪姫の関係にも重大な転機が訪れる

「黒雪姫先輩。僕は、あなたがーー」

新章《第七の神器編》、ここに開幕!

アクセル・ワールド26巻(最新刊)感想・ネタバレあり

26巻の時を経て黒雪姫先輩の名前(黒羽早雪)公開&彼氏彼女の関係に!

アクセル・ワールド 26巻 表紙

あーこのタイミングなんだと思ったとともに、そういえば、まだだったなあ…という今回の告白

だって、ねえ

好感度がカンストしてる人相手にやることなんて、これ以上もうないし…ねえ

 

というわけで!

かたくなに名前を出さなかった黒雪姫先輩の本名(黒羽早雪:くろばさゆき)も公開され、無事に告白完了で彼氏彼女な恋人関係となりました

 

サッちゃん、サッちんと呼ばれていた名前がようやく…!!

そうか、さつきではなかったか…(型月の弓塚さんが脳裏をよぎりました)

 

まあ、お互いに振られる可能性は1%もないので、ようやく相思相愛がくっついた感じですね

それでも、有田さんのハーレムはこれからも続きそうに見せてるところがすごい

 

トルネコや風来のシレンを思い出させる、8人からの包囲網

モンスターハウスで襲われたって、こんなぎちぎちにならないような囲まれっぷりですよ

モテる男は違うねえ…

 

これに白のレギオンの方々も参入するだろうし…

(実の姉と取り合うんじゃないの? という可能性もありますしね)

ここから先の匙加減ですが、師範のセントレア・セントリーも対象になるのでしょうかね

 

というわけで、黒雪姫さんの玉座(王妃の座?)防衛戦が始まります

 

だって、かまわず攻城戦を仕掛けてきそうな人ばっかりじゃないの…

今後も楽しんでいきたいと思います

 

特に、本人が自覚してない方々は『今まで通りですが何か問題が?』って顔で、しれっと頑張り続けてほしいですね

焼きもち要員は、お腹いっぱいになるぐらいいますからねえ

何は無くともメタトロン、今回もツン多めの溺愛お姉様(もはやお母様?)でした

アクセル・ワールド 21巻 表紙

アクセル・ワールド21巻 あらすじ・感想・ネタバレあり 発売日2016/12/10
2019/11/02最終更新加速研究会との激熱バトル。戦闘に際しての用意周到さがすごかったです。メタトロンが可愛かったです。

平然と当たり前のように毎回挿絵をもらっていくメタトロンさん!!

相変わらず、愛されてますねえ

 

そして変わらぬ、下僕のご執心っぷり

これはもう姉属性ではなく母属性では…

そうか、メタトロンは、ハルユキのママだったのか…!?

 

実際のところ、巣を守る母鳥っていう感じなんですよね

放っておくと死んでしまうのではないかと心配して、ついつい過保護になってしまうやつー

 

まあでも、今回も含めてメタトロンがいなかったら死んでいる所は多いので、過保護ではなく普通の保護かもしれません

今回もだいぶ窮地でしたが、あんまり本人は自覚ないみたいですしね

 

これからはメタトロンさんと同類の方々がいらっしゃる流れかと思うので…

(最後の最後にひっくり返されたので、どうなるか分かりませんが)

まあ、どっちにせよ、出番はたくさんあることでしょう

 

彼女持ちになったハルユキに対して、番(つがい)になったとか言ってくれそうですが…

どんな反応してくれるのか楽しみです

白のレギオンのエテルナ女学院、自己紹介会でした

底を見せずにミステリアスな雰囲気を残しつつ年頃のキャラを書くって大変ですよね

なぜかできたじゃなくてどうやったのかを解説できる限りはする流れになるし、変なことさせると浅くなりますしね…

 

で、ちょっと別口の愚痴を…

最近は俺の物覚えが悪くなってきたので…

  • リアルネーム
  • アバターネーム
  • 所属チーム

で3倍覚えなきゃいけないのに、俺の記憶力が追いついていないという事実があります

 

最近新しく出てきたキャラはね

名前を見てもどこ所属の誰なのかな? 状態

敵なのそれとも味方なの? 友好的だっけ敵対的だっけ?

というのがパッと出てきてくれません

 

失礼、脱線しました

今回は挨拶程度だったので、どの程度まで加速空間で老成した女の子達なのかはわかりませんが…

今後の言動を楽しみにしたいと思います

 

ビヒモスさんの紳士っぷりはなかなか好きでした

他キャラはもうちょい絡みがあって印象が生まれるかな…という感じです

課題を解決しないまま新しい課題が出てきました(新たな敵が登場で次の巻に続く)

あんなにでっかいの、どうやって倒すんだろうなあ

そう思ってたら、テスカトリポカが壊れてポータルが現れて、その中からヒーローが現れました

はい、10人出てきましたので、また名前と特徴覚えましょう

 

そうか敵を倒す前に新たな敵か…

課題解決する前に、新たなトラブルが発生した感じですね(違

 

敵の敵は味方理論で、黒と白が手を取り合う異常事態になるのですかね?

どれだけの人と共闘できるのか?

でも、今回のラストでもテスカトリポカを相手にバラバラと命が散っていったからなぁ…

共闘は難しそうですよねえ、本当に

 

というか…

新しく来た人たち、何であんなに自信満々なんでしょうね?

サービスを終わらせますとか言ってるんだけど、全員がレベル9なんですかね?

だったら味方同士殺し合ってレベル10になってゲームクリアしちゃえばよくない?

とか思ってしまうのは無粋なんですかね

 

同レベル同ポテンシャルだったら、純色の王様と戦えば互角じゃないの?

チートでもしてなきゃ、そんなに圧倒的に楽勝ってならないでしょうよ、プレイヤーなら

 

でもタイマンじゃなくって集団戦が得意だと言うんだったら、あの自信も分かるかな…

純色の七王はサドンデスあるし、絶対に共闘しないだろうからなぁ…

(って、あっちも条件同じじゃないの? ってのはありますが)

 

まあ何をしに来たどんな人なのかも全くわからないので、次回を楽しみに待ちたいと思います

あわせてお読みください

アクセル・ワールド ネタバレ感想記事 ブログ内まとめ
2020/09/16最終更新 アクセル・ワールドの感想まとめ。 最新25巻の感想記事リンクを追記。

 

【ラノベ】おすすめなハーレムのライトノベル12選【ランキング】
2022/05/10最終更新 3人以上のヒロインが主人公を好きになってる作品=ハーレムとして、おすすめをまとめました!

 

ラノベ感想まとめ!おすすめ作品順に紹介します!
2022/01/15最終更新 読了済のラノベの感想記事まとめ! おすすめ順に紹介します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました