ラノベ見聞録

ファンタジーノベルゲーム「DAGGER 戦場の最前点」のシナリオ担当なBLACKGAMERのラノベ特化ブログ。 ご依頼・ご連絡はblackgamer00@gmail.comまでお願いします。


【よう実】ようこそ実力至上主義の教室へ10巻(最新刊)発売日2019/1/25あらすじ紹介

スポンサーリンク

-違う巻の感想が読みたい方-

前の巻:ようこそ実力至上主義の教室へ9巻

次の巻:発売日未定

まとめ:ようこそ実力至上主義の教室へ 感想まとめ

 

【よう実】ようこそ実力至上主義の教室へ10巻(最新刊)発売日2019/1/25あらすじ紹介

読者のみなさま、ごきげんよー

同人サークル The sense of sightのBLACKGAMERです

 

2019/01/12 表紙情報更新 

2019/01/07 あらすじ情報を追記 

www.black-gamer.com

個人的に『人が死なないミステリー』的な感じで、頭をひねらせて(俺が感心して)読める本No.1なポジションに君臨してくれている素敵作品

ようこそ実力至上主義の教室へ その最新刊である10巻の発売日が2019/1/25に決定しましたのでご紹介になります!

新年早々これが読めるとは嬉しいじゃないですかっ!!

さっそくカレンダーにチェックマークをつけさせてもらいました

 

2019/01/12追記

表紙情報を更新いたしました

いやー、ほんとにね、みんな学生で制服着ているっていうのに、ぜんぜんかぶってる感がないってすごいですよね

それぞれに個性があるし、着こなしがある

そういう風格があるっていうのかな、キャラ性がにじみ出てるって素敵だと思います

【よう実】ようこそ実力至上主義の教室へ10巻 あらすじ紹介&購入前雑談

「あいつ、帆波にお金貸す条件に……自分との交際を突き付けてる」

 

季節は春、3月を迎えた高度育成高校の1年生。

だが3学期末試験時点で歴史上初めて退学者を出さなかった結果、1年の全クラスに追加の特別試験『クラス内投票』が実施されることとなった。

 

それは生徒自身が退学者を選ぶ非情な試験。誰かが退学しなければならない。

その現実を前に冷静な平田の声も届かずCクラスは分裂。

疑心暗鬼が広がる中、裏切り者も現れ最大の危機を迎える。

 

一方他クラスの状況はAクラスが早々と退学者を決め、Dクラスは龍園が退学濃厚。

そんな状況の中、Bクラス一之瀬はクラスメイトを救うため南雲生徒会長とある取引をしようとしていた。

 

だがその条件は一之瀬が南雲と交際するというもので――!? 

スポンサーリンク
 

 

 

2019/01/07追記開始

あらすじ情報が追加されたので更新いたしましたっ!

コメントで情報をくれたAさん、ありがとうございますっ!!

 

最近は、「学園の」サバイバル的なことをかけてのえげつない特別試験が頻発していますが…

3学期末試験時点で退学者ゼロなので追加試験しまーすって、ほんとえげつねえな

 

競争心をあおるのが目的なのか

落伍者の姿を目に焼き付けるのが目的なのか

勝ち負けをはっきりわからせることで勝ち癖を付けたいのか

 

いろいろ想像することができますね

本当に実力を「至上」とするのなら、現代社会における「生存競争」を自覚させることも重要な教育なんでしょうが…

果たして、それがどんな波乱を呼ぶのか気になります

 

というか、退学者として名前があがってる「龍園」がどうなるか気になりますが…

個人的に一番気になるのは、Cクラス(元Dクラス)の退学者ですね

もうちょっと言えば、「綾小路が誰を退学させることを選んだか」ですかね

 

櫛田さん退場には早すぎるよ…になるのか

それとも、堀北との和解の前に退場になるのか

これでまったく名前の知らない子がいなくなっても、なんだかなぁ…になるだろうし

退学を防ぐのかどうかも含めて、非常に気になりますね

 

はい、ここまで「気になります」を連呼している私ですがね

一番気になっているのは、もちろんここじゃありませんよ

 

そんな状況の中、Bクラス一之瀬はクラスメイトを救うため南雲生徒会長とある取引をしようとしていた。

 

だがその条件は一之瀬が南雲と交際するというもので――!?

マジかよ…

数年前の俺がこんな展開ぶつけられていたら心穏やかではいられなかっただろうなぁ…

(うーん、こんな耐性はついてほしくなかった)

 

というわけで、【よう実】ようこそ実力至上主義の教室へ9巻で見せ場だった一ノ瀬さん、今回もヒロイン枠で動くようです

うーん、綾小路相手にマジ切れする南雲さんの姿を幻視してしまう

そういう意味では、綾小路が負けないだろうなぁ…という不思議な安心感があるからまだ平気かも

(このあたり、主人公に対する安心感、信頼感は魔法科高校の劣等生のお兄様に対するものに近いところがある気がします)

 

しかし、実力至上主義なのに恋愛下手なのかしら

それとも、リアルにそういうのじゃないとテンションあがらないタイプか?

今後も続く一ノ瀬の活躍と他キャラの立ち回りを楽しみに待ちたいと思います

2019/01/07追記終了

 

で、ここから先は、「ようこそ実力至上主義の教室へ」に関する雑談になります

 

1巻から徐々に徐々にメンバーの立ち位置が変わっていった、よう実の世界

中でも個人的に以外だったのは、堀北さんと綾小路の関係でした

 

『綾小路に対して好意を持つ者』的なキャラは、何人か必ず現れるだろうと思ってました

で、その中で一番、綾小路の実力を目の当たりにできる(可能性が高い)ポジションにいるキャラなのは、堀北さんだと思ったんですよ

 

まあ、ひらたく言えば、「惚れるにたる綾小路の実力が見られる場所」にいるポジションの人…ですね

惚れる理由としては十分な力を持っているし、そういう関係になるのかな…と見ていて思っていました

 

でも、実際に10巻まで歩んでみれば、堀北さんは須藤とのほうがまだ脈ありなくらい

どっちかといえば、心の大半は櫛田さんに持っていかれた状態になりました

 

この、読み始めた当初になんとなく想像していた場所と全然違う場所にいる感じが個人的にすごく好きなんですよね

 

開始当初、軽井沢さんは重要なポジションになるだろうとは思ってました

でもね、そこは平田とセットでになるだろうなと思ってたんですよ

まさかね、綾小路の相棒的なポジションにおさまるなんて想像できなかった

 

龍園さんだって、ボス的なポジションになるだろうなーと思ってました

まさかね、復活の余地を見せながらもボコボコにされるとは思わないじゃないですか

物理で勝つとか本当に予想外ですよ

 

この、予想をいい意味で裏切られる展開が好きで、ついつい次はどうなるだろう? と思いながら、そこを裏切られるという快感にハマってます

 

一ノ瀬の参戦によってよりシビアになった綾小路争奪戦

そして、もうすぐ卒業してしまう堀北兄たちの世代

 

どこまで描かれるのかも楽しみですが、うずまく野望と企みの世界を今回もまたじっくり楽しませてもらおうかと思います

 

【よう実】ようこそ実力至上主義の教室へ10巻 お買い上げはこちら

2019/1/1現在で、まだ表紙情報は公開されておりません

情報が入り次第、またご紹介していこうと思いますので、よろしくお願いします

 

 

基本的に今まで表紙になった人は表紙には選ばれない(短編除く)

そんな法則があるようです

なので、今回も誰が選ばれるのか、楽しみに待ちたいと思います 

 

2019/01/12追記

はい、今回も素敵な表紙が登場してました

いや、しかし、さあ、このスカートとニーソは凶器ですよね

もうこんなの視線が外せなくなりますよ…

今回も個性が強そうだ、中身の展開含めて楽しみに待たせてもらおうと思います

ようこそ実力至上主義の教室へ10 (MF文庫J)

 

スポンサーリンク
 

ようこそ実力至上主義の教室へ 別の巻の感想はこちら

【よう実】ようこそ実力至上主義の教室へ 9巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

【よう実】ようこそ実力至上主義の教室へ 8巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

【よう実】ようこそ実力至上主義の教室へ 7.5巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

【よう実】ようこそ実力至上主義の教室へ 7巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

【よう実】ようこそ実力至上主義の教室へ 6巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

【よう実】ようこそ実力至上主義の教室へ 5巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

【よう実】ようこそ実力至上主義の教室へ 4巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

【よう実】ようこそ実力至上主義の教室へ 3巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

【よう実】ようこそ実力至上主義の教室へ 2巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

【よう実】ようこそ実力至上主義の教室へ 1巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

【よう実】ようこそ実力至上主義の教室へ 画集 発売日 2017/9/23 トモセシュンサク Art Works