ラノベ見聞録

ファンタジーノベルゲーム「DAGGER 戦場の最前点」のシナリオ担当なBLACKGAMERのラノベ特化ブログ。 ご依頼・ご連絡はblackgamer00@gmail.comまでお願いします。


SAOソードアート・オンライン6巻 あらすじ・感想・ネタバレあり発売日2010/12/10

スポンサーリンク

-違う巻の感想へ-

前の巻:SAO 5巻 感想

次の巻:SAO 7巻 感想

まとめ:SAO感想記事まとめ

 

【SAO】ソードアート・オンライン 6巻 あらすじ・感想・ネタバレあり 発売日2010/12/10

読者のみなさま、ごきげんよー

同人サークル The sense of sightのBLACKGAMERです

 

www.black-gamer.com

バレット・オブ・バレッツの予選でシノンさんに勝ち、ついに本戦

だんだんと近くなる距離感を示すように、表紙も二人が並び立ちます

こうしてみると、5巻以外はすべてヒロイン+キリトさんの流れですね

 

そして、黒を基調したキリトさんと並ぶとヒロインの映えること

うん、今回もシノンさんの髪色やらふとももやらが素敵ですね

というわけで、ファントム・バレット編<下>

ソードアート・オンライン 6巻の感想になります

ソードアート・オンライン 6巻 あらすじ

銃と鋼鉄のVRMMO“ガンゲイル・オンライン”で発生した“死銃”事件を調査するため、“GGO”へとログインしたキリト。

一見超美少女キャラと見間違えるアバターにコンバートされるトラブルに遭った彼だったが、スナイパーの少女・シノンのナビゲートにより、全ガンナーの頂点たる対人トーナメント“BoB”に無事参戦を果たす。

 

キリトは、銃が支配するこのゲームで唯一“光剣”を駆使、“BoB”を勝ち進む。

その奇抜な戦闘スタイルが話題となり、徐々にゲーム内での知名度は上がっていった。

 

そして“BoB”決勝。

数多の強敵がひしめく“バトルロイヤル”の中、ついに“死銃”が姿を現す。

果たして“死銃”とは何者なのか。本当に“仮想世界”から“現実世界”へ影響を及ぼすことができるのか…

キリトは単身、“死銃”へと挑む!!

『ファントム・バレット』編、完結。

スポンサーリンク
 

ソードアート・オンライン 6巻 感想・ネタバレあり

ヒロインたちによる、きらびやかな観戦が素敵でした

カラーの挿絵を見たときに、思わず顔がにやけてしまいますね

ダンナの奮闘を笑顔でモニター越しに見守る妻たち

いやあ、実にいい光景ですね

 

ハーレムの主が不在でもハーレムが構築されているところがなんとも素敵

そして、みんな仲良しな空気なのもいいですね

 

そして、リーファはALOの姿を見慣れてますが、それ以外の三人はSAOからのお色直しがあってまたいい感じです

 

特に、個人的に一番好きなのは、ケットシーの耳付きシリカですね

いや、元々からして小動物キャラだし、動物大好きだし、そういう動物と仲良し系が似合うだろうなぁ…と思ってましたが

こうして、目の前に具現化されるとね、その破壊力にやられてしまいますよ

 

リズはお上品にまとめてますが、基本的にはSAO準拠ですね

そして、なによりもキリトの行動分かってます発言がいい

いや、無茶な冒険に付き合わされたから、その分、突飛な行動が目につくし、何よりその後の行動なんかも予想したくなるでしょうね、きっと

いやあ、愛ですねえ、これは

 

そして、アスナさんは栗色の髪が青色にかわり、ウンディーネに大変身

肩も出して露出アップですが、瞳の色もあわせてみると、本当にがらりとアバター感がありますね

SAO時代とは一味違う感じが素敵です

 

今回の裏番組として、この四人+クラインの実況でずっと見てたいですね

どこでどんなリアクションを取るのか想像するだけで、もう一周楽しめそうです

 

牙を剥いたPKギルド、ラフィン・コフィン(笑う棺桶)

ソードアート・オンライン 1巻から、ちょこちょこと暗躍する姿が見え隠れしていた殺人ギルド

そのラフィン・コフィンの活躍が今回のメインテーマでした

 

SAOの世界は、キリトさんが茅場さんを下したところで崩壊して終わったはずでした

それでも、そこで根ざしたものが全て消えるわけではない

全ては、あの世界の、あの時間の、延長線上にある

その物語の繋がりが面白いと感じられる回でした

 

ソードアート・オンライン5巻のラストでは、剣技からキリトさんの正体をつきとめて底知れなさをアピールしていましたが…

その威容が、見事にミスリードへと持って行ってくれましたね

 

あれほど大仰に見せつけた演技の裏で、リアルな人殺しをしていた…というのは、本当に衝撃でした

いやいやいや、考えれば、それしかないのは分かる

でも、まさか…という気持ちのほうが大きかったですよ、途中まで

 

まあでも、種明かしをしたあとのほうが怖いですよね

透明になって住所を入力するときに覗き見して調べあげるっていうのは…ね

そっと後ろに立つストーカーを想像すると、それだけでぞわりとしますよね

 

そして、寝ながらゲームしている人間を平然と殺せるのは、また違った怖さがありますね

これはもう、ゲームと現実の境目をあいまいにしたから殺せたとかいう理屈ではない気がしますね

完全な私見ですが、人を殺せる人がゲームをやっていた…という表現がもっとも事実に近いんじゃないかなと思います

 

また、SAO全編とおしてのネタバレになりますが…

シノンが新川くんに使われそうになった毒薬

ソードアート・オンライン 9巻のアリシゼーション編で、キリトさんがアンダーワールドにいくきっかけとなった毒薬と一緒なんですよね

下手をしたら、シノンさんリアルに助からなかったのかも…と思うとそれも怖い話です

 

薬や人の悪意なんてものも、たしかに恐ろしいですが…

一番恐いのは、普通に見える人が、実は普通ではないかもしれない事実なのかもしれない

なんてことを、今回の話を見て思いました

そして、道を踏み外すきっかけなんて、きっと、笑ってしまうぐらいに簡単なことなんでしょうね

徐々に積み重なって、歪んで、壊れていく

 

歪み切った後の人が集うPKギルドを見ると、そこにたどりつくまでの経緯も人それぞれなのだろうな…といろいろ考えてしまいました

 

キリトさんとシノンさんが互いに過去を告白、そして過去と向き合う

どちらも、誰にも言えない過去がある

それは、自分一人では背負いきれないほどに重いもの

投げ出したいのに投げ出すこともできないもの

忘れることができない、一生消えることのない、心の傷

 

それを持て余していた二人が、自分の胸中を吐露して弱みをさらけだしあう

あれは、同じ傷を持つものだからこそできる、行為なのでしょうね

 

傷口なんて、触っても痛いだけだし、普段なら絶対に触りたくないですよね

でも、きちんと傷口に手を伸ばして、触れることでしか解決できないことっていうのもあると思います

(傷口に触ることなく、忘れるべき傷なことも、もちろんありますけど)

 

今回は、一人では触れられなかった傷に寄り添いながら手を伸ばせた

そんなところも大きかったんじゃないのかなと思います

 

心を許す相手と一緒になら、自分の傷とも向き合える

そして、自分の傷と向き合えたから、より心を許せるようになる

だんだんと笑顔を取り戻す展開も素敵ですよね

 

新たなヒロインとして、今後もキリト一派に入って仲良くしていってほしいものです

 

スポンサーリンク
 
-SAOのアニメ見たい人へ-

-2018年10月13日以降より-

Amazon Prime Videoでソードアート・オンライン3期が見られます!

(SAOの1期と2期は2018/10/08現在で見放題です)

月額325円で録画不要、見逃しの心配なし、見放題です!

 

ゴブリンスレイヤー・オーバーロード・このすばなど人気作品が見られます

1か月の無料体験がありますので、ぜひご利用ください!

ソードアート・オンラインの別の巻の感想

ソードアート・オンライン 20巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ソードアート・オンライン 19巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ソードアート・オンライン 18巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ソードアート・オンライン 17巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ソードアート・オンライン 16巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ソードアート・オンライン 15巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ソードアート・オンライン 14巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ソードアート・オンライン 13巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ソードアート・オンライン 12巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ソードアート・オンライン 11巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ソードアート・オンライン 10巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ソードアート・オンライン 09巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ソードアート・オンライン 08巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ソードアート・オンライン 07巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ソードアート・オンライン 06巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ソードアート・オンライン 05巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ソードアート・オンライン 04巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ソードアート・オンライン 03巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ソードアート・オンライン 02巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ソードアート・オンライン 01巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

【映画】SAO ソードアート・オンライン オーディナル・スケール あらすじ・感想・ネタバレあり

www.black-gamer.com