ラノベ見聞録

同人ゲーム「DAGGER 戦場の最前点」のシナリオ担当BLACKGAMERのラノベ感想ブログ。ご依頼・ご連絡はblackgamer00@gmail.comまでお願いします。


続・魔法科高校の劣等生(最新刊)メイジアン・カンパニー1巻あらすじ・感想・ネタバレあり発売日2020/10/10

【PR】
-新シリーズも要チェック!-

www.black-gamer.com

新・魔法科高校の劣等生 キグナスの乙女たち 発売日2020年冬あらすじ未公開

 

続・魔法科高校の劣等生(最新刊)メイジアン・カンパニー 1巻あらすじ・感想・ネタバレあり発売日2020/10/10

2020/10/13 ネタバレ感想追記しました

www.black-gamer.com

完結した翌月に新シリーズの新刊が出ます! ってすごいですね

熱を冷まさないように発売を続けるのが商業では大切なのはよくわかります

しかし、休みなく新シリーズを二つも発売というのは本当にすごいなと思います

(続・魔法科高校の劣等生ギグナスの乙女たち(仮)も同時に発売予定です)

 

まあ、読者に出来ることは買って楽しむことぐらいです

なので、新刊が出ることを純粋に喜ぶことにしようと思います

 

にしても、表紙がいいですね

ファンなら気づけるこのイラストの構図がまたいい

魔法科高校の劣等生(1) 入学編〈上〉 (電撃文庫)

これ、一巻のときとまったく同じ構図なんですよね…

卒業して大人びて、制服を脱ぎ捨てて…そういうところが楽しめるのもまたいいですね

続・魔法科高校の劣等生メイジアン・カンパニー 1巻(最新刊)あらすじ紹介&購入前雑談 

圧倒的な能力を示し波乱の高校生活に幕を下ろした達也。

次なる秘策は――。

 

数多の強敵を打ち破り、波乱の高校生活に幕を下ろした司波達也。

彼は新たな野望の実現のため動き始めていた。

 

一般社団法人『メイジアン・カンパニー』。

達也が専務理事に就任したその組織の目的は、魔法適性はあるものの実用レベルに至らない存在、メイジアンの人権保護の実現。

 

魔法師が兵器ではなく人間として生活できる新時代へ向け、達也は大学生ながら、確実に歩みを進めていた。

 

戦略級魔法師を凌駕する影響力を持つ達也の動向は、当然ながら世界中から注目を集める。

USNAにある魔法師の結社『FEHR』から、達也の動向を探るべく刺客が送り込まれ……。
司波達也の新たな伝説が幕を開ける――。

祝!お兄様、専務理事に就任して新たな伝説を築かれる!!

大学編は、魔法科大学の劣等生とかになるのか?

いや、それは無理だろ…もうお兄様を指さして劣等生は通らんやろ…と思ってました

なので、別タイトルになってたことに安心半分と驚き半分

 

安心は記載したとおり、お兄様が劣等生としては扱われないであろうこと

驚きは舞台が大学じゃなくてメイジアン・カンパニーになりそうなところですかね

 

うん、てっきり大学に行って今までの先輩たちも集合な展開を思い描いてました

初期からのファンだと、七草先輩好きとか多いと思いますしね

(うん、人のせいにしてはいけないね、 七草先輩は俺が見たいだけですね)

 

魔法学園ものっていうのがそもそも普通の学校との特色の違いがあって好きだったんですよ

なので…

新シリーズになってそっちの比重がまた増えるかな?

大学と高校の違いを丁寧にやってくれる感じかな?

と思っていたので、カンパニーとの比率が気になります

 

また、FLTじゃないのね、というのも驚き

会社ならそっち主軸かなとも思っていたので

なんにせよ…2020年10月10日に発売となるなら、残すところ一か月

あれこれ妄想しながら楽しみに待ちたいと思います

 

続・魔法科高校の劣等生メイジアン・カンパニー 1巻(最新刊)感想・ネタバレあり

お兄様は三年生ですが、大学編ではなく舞台はメイジアン・カンパニーでした

お兄様と深雪さんは大学三年生!

本編でも大学の描写はちょこっと出てくるだけでほぼなし

作者さんもあとがきで書いてあるとおり、魔法科大学は立ち寄る施設の一つのような位置づけでした

 

おかげさまで(?)なのか、キャラメンバーが思いっきり変わりました

  • 同級生ならびに下級生というポジションがほぼなくなる
  • 四葉関連のメンバーの出番が増える(特に黒羽姉弟)
  • 七草真由美さんがヒロイン(?)として返り咲く

速報としてあがるのは、このあたりかと思います

 

あとがきで書かれている話だと、今回のお兄様と新キャラと光宣の3主人公っぽい感じで行く想定とのこと

魔法科高校の劣等生(25) エスケープ編〈下〉 (電撃文庫)

www.black-gamer.com

あれだけラスボスと煽られてた光宣さんが生きていたのだから続投はあるだろうなー

そう思っていましたが、やっぱり水波と仲良く参戦ですね

幸せいっぱいオーラを見ながら強キャラが味方になったところを楽しもうと思います

 

あと一人、新キャラが敵キャラじゃなく味方?に来たのにはびっくりしました

幹比古が来るかなぁ…と思ってたけど残念

(どこかで美月とよろしくやっている描写が見れたら嬉しいものです)

 

まあでも、たくさんいたキャラから厳選されてきた感じですし、黒羽姉弟が好きなので今回のメンバー交代は素直に嬉しい

お兄様の物語だから、お兄様が控えめにならないように…というのが希望ですが、そのあたりも楽しみにみたいと思います

 

平常運転だとは思うし十分すごいんですけどね、お兄様の無双とかを考えると裏方が増えたなという印象が強かったです

 

泥酔リーナさんがマジで可愛い、安定のぽんこつぶりでした

魔法科高校の劣等生(26) インベージョン編 (電撃文庫)

www.black-gamer.com

記念すべき最初の挿絵は誰だろう?

どんなシチュエーションかな?

 

はい、そんな風に考えていたところ、全てリーナが持って行ってくれました

 

いやいや、アダルトになってますねえ…

いろんなところが、ボリューミーになってしまって…まぁ…

 

うん、たしかな『身体の』成長と、成長していないリーナの二段構えでした

お酒飲んでシャンパングラスを前によだれですよ…これはひどい(褒め言葉

 

にしても、本当にこの子はお外で飲んだら危ないんじゃないの…と思うほどの体たらく

この危うさ(よく言えば無防備さ?)もリーナのいいところなのでしょうけどね

 

そして、これを見た後に「酔い潰す」の選択をアイコンタクトで決められる兄妹のがまたひどくていい

そのあたりもリーナの扱いになれてきた「3年間」という時間の流れを見せてくれますね

今回は、その時間の経過による関係の変化がみられる部分が多かったですが、こういう小さなところで時間の流れを感じさせてくれる演出は大好きです

 

亜夜子さんキター! 好きなキャラだから嬉しい

魔法科高校の劣等生(13) スティープルチェース編 (電撃文庫)

www.black-gamer.com

こうして以前の表紙で登場してきたところを見ると、この二人は本当に子どもですよね

それが、今回はしっかりと大人になって登場!

 

黒羽姉弟は好きですし、特に亜夜子さんが好きなのでこの起用はめっちゃ嬉しい!!

さらにぐっと大人びた亜夜子さんがいいですねー

素敵な成長を感じさせる

 

そして、相手を手玉に取るような言動に、さらに磨きが掛かったように思えます

そこがまたいいのですよね…!

大学で有象無象を相手に愛想よくしてみたり、それでも、お兄様と腕を組んでみたり

あのとらえどころのない感じが男心をくすぐるのだろうなぁ…

そして、くすぐりかたを知っている女ほど強い物はない…と

 

今後もちょいちょいとお兄様を相手にちょっかいをかけてほしいものです

やっぱりね、愛人枠として頑張ってもらうならこの子が一番輝くと思うんだ

 

ほのかvs深雪さんが実現する世界線があったなんて感激だよ

魔法科高校の劣等生(6) 横浜騒乱編〈上〉 (電撃文庫)

なんだかんだといろんな扱いをされていますが…

ちょっと下がったところで、ぶんまわってる(からまわってる)

そんなほのかさんは、新シリーズでも健在でちょっと安心しました!

 

そして、深雪さんに対して意見を言えるようになっている!

可愛いところはそのままに、頑張って背伸びしようとしている!

そんな、応援したくなるキャラなんですよね

 

なんだかんだ言いながら出てくるキャラとしては今後も最有力だと思うので…

今後、どんな風に出番が確保されるのかを見守り続けていきたいと思います

 

七草真由美先輩! ヒロイン返り咲きおめでとうございます!!

魔法科高校の劣等生(5) 夏休み編+1 (電撃文庫)

www.black-gamer.com

言ってみれば、フェードアウトからのフェードインですよ…!

これが嬉しくないわけがない

 

まさか、お兄様と同じ会社で働くという技で登場回数を増やすなんて方法があるとは!

その発想はなかったわ…という感じでした

そして、これを考えると就職希望者が殺到しそうですね、ほのかとか雫とか

 

なんにせよ、会長が帰って来てくれたのは超嬉しい

元々からね、もっと出番を増やしてくれたらいいのに…と思ってたキャラですから

こうして復活してくれるのも新シリーズ開始の恩恵で最高です

(欲をいえばドレス姿の挿絵が欲しかった!)

 

十師族は今後も出てくるでしょうし、そのあたりとの板挟みがどうなるのか…

なにより、今回は突然押し倒され、あんまり活躍できずに放置プレイというね

ご機嫌ななめになることばかりでしたから、二巻の開幕からいろいろ見せてくれそうで楽しみです

 

そして、リーナはもう恋愛感情はない的な話があがりましたが…

きちんとその貞操を守ってきたという話も出てきた手前、何かあってくれたらまた面白いなと思います

深雪さん一強に一石を投じてくれたらまた、面白いですね

今後も出番が増えるとのことなので、非常に楽しみです

 

スポンサーリンク
 

魔法科高校の劣等生 別の巻の感想&あわせてお読みください

www.black-gamer.com

魔法科高校の劣等生32巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生31巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生30巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生29巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生28巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生27巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生26巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生25巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生24巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生23巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生22巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生21巻 あらすじ・感想・ネタバレあり