ラノベ見聞録

同人ゲーム「DAGGER 戦場の最前点」のシナリオ担当BLACKGAMERのラノベ感想ブログ。ご依頼・ご連絡はblackgamer00@gmail.comまでお願いします。


ダンまち外伝ソード・オラトリア12巻(最新刊)発売日2019/6/16あらすじ未掲載

-違う巻の感想へ-

前の巻:ダンまち外伝ソード・オラトリア11巻

次の巻:発売日未定

外伝・まとめ:ダンまち外伝ソードオラトリア感想記事まとめ

ダンまち・まとめ:ダンまち ネタバレ感想記事まとめ

 

ダンまち外伝ソード・オラトリア12巻(最新刊)発売日2019/6/16あらすじ未掲載

読者のみなさま、ごきげんよー

同人サークル The sense of sightのBLACKGAMERです

 

www.black-gamer.com

ダンまち外伝ソード・オラトリア11巻の発売日2019/1/12から待つこと5か月

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝ソード・オラトリア12巻の発売日が、2019/6/16に決定したのでご紹介ですっ!

 

なんと、今回のダンまち外伝ソード・オラトリアの最新刊はね…

ダンまちの本編の最新刊と同時に発売予定なんですよ!

www.black-gamer.com

 

いやあ、本編と外伝の二巻同時に発売とは、最高に嬉しいですね

今年の6月はたっぷりとダンまち三昧が出来そうです!

ダンまち外伝ソード・オラトリア12巻(最新刊)あらすじ未掲載のため購入前雑談

2019/05/03時点では、まだあらすじは公開されておりません

なので、ソード・オラトリアの外伝について雑談していこうと思います

 

シリアス多めなソード・オラトリア、その理由は人の生き死にが描かれているから

本編に比べるとシリアスな部分が多いように感じられる、外伝・ソードオラトリア

その中でも、一番に重さを演出しているのは人の命と死を描いているところかなと思います

 

復活・蘇生という要素がない作品の場合、人の死=永久の別れとなります

 

  • 二度と登場することはできない
  • 言葉を交わすこともできない
  • ぬくもりを感じることもできない

(ただし、回想シーンは除く)

 

そんな扱うのがとても難しいキャラクターの死

本編よりも外伝のほうで多く描かれているのが、一番の違いかなと思います

(本編で記憶にあるのだと、アリさんにやられた奴とか、モブばっかりなので)

 

前回は、ディオニュソスが逝き、フィルヴィスが逝きました

更なる戦闘の激化が続くのか、ここで終止符となるのか

そのあたりの扱いが個人的には気になります

 

いいキャラばっかりなので、散るよりは生き延びてほしいところですが…

激しい戦闘というと、そればかりにもならないのだろうな…と思います

 

ソード・オラトリアの話の終着点はどこへ? ダンジョン最下層? 三大クエスト?

個人的に、ソード・オラトリアのもっとも気になるポイント

それは、話の終着点です

 

今回は迷宮都市(オラリオ)で暗躍しているメンバーたちに焦点があたっていますが…

それも、そろそろ解決に向かっているように思えます

エニュオについてもそろそろ正体が判明してきていますしね

さらに裏で暗躍しているメンバーがいるかどうかはありますが…

それでも、いったんの決着はもうすぐつきそうだと思ってます

 

じゃあ、そのあとにどんな話に展開されるのか?

個人的に気になっているのは、三大冒険者依頼と呼ばれている最大のクエストです

 

  • 「陸の王者(ベヒーモス)」←討伐済
  • 「海の覇王(リヴァイアサン)」←討伐済
  • 「隻眼の竜」

最強と呼ばれる3体のモンスターを倒す、最大級のクエスト

 

ゼウス・ファミリア、ヘラ・ファミリアで「陸の王者」と「海の覇王」は討伐済。

でも、「隻眼の竜」に敗北して両ファミリアの主戦力は全滅。

 

隻眼の竜はアイズとの因縁があるとのことで、今後も話の中核に関わってきてくれそうですが…

個人的には、こういう超大物相手に一致団結する展開も楽しみだなーと思うのです

やっぱりね、総力戦って最高に燃えるじゃないですか

敵が強大過ぎて手を組むしかない…みたいな展開は大好きなんですよ、ほんと

 

ただ、まだベルたちが参戦するにはレベルが低い&相手が強すぎると思うので…

その到達レベル最高の敵を相手にどう階段をあがっていくのか、そのあたりも楽しみだなぁと思います

 

オッタルは到達レベル7になってますけど、他のメンバーはまだ6ですからね

レベルアップまでの道のりは果てしなく遠いと思いますが、その偉業も期待できますね

 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』というタイトルのとおり

あくまでも、舞台となるのは、ダンジョンの中だと思います

なので、それがダンジョンの外とどう紐づいていくのかも楽しみですね

 

こうやってあげていくと、楽しみなことばっかりで超嬉しいですね!

ダンジョンといえば、最下層で何が待ち受けるのか、というのも非常に気になります

 

ダンジョンのお約束といえば、最下層に待ち受けるものですからね

遠征の時点で描かれていましたが、下層に行けば行くほど化け物だらけになりそうですから…

その果てに何があるのか、無限に続くみたいな展開なのか

そのあたり含めて、どうダンジョンの奥が描かれていくのか楽しみです

 

にしても…

遠征という扱いになっているからわかりますが、難易度激高ですよね

 

行って帰ってを全部自力

途中までの階層ショートカットなし

セーブロードもちろんなし

 

ゲームとしては破綻するレベルの難易度ですよね

50階層よりも下に行くために1階層から歩いていくとかほんと大変だと思う

休憩場があるとはいえ、本当に一筋縄ではいかないダンジョン探索だと思います

 

ダンまち外伝ソード・オラトリア12巻(最新刊)購入はこちらから

今回の表紙を飾ったのは、アイズさんとレフィーヤの二人!

やっぱり、剣士と背中合わせに構える魔法使いっていうのは絵になりますね

 

2019/05/03現在で、もう表紙が完成して公開されているってすごいですね

だいたい、ラノベだと発売2~3週間前に表紙が公開されることも多いのですが…

これは、発売に向けて期待が持てそうです

 

あらすじについては、更新され次第、追記していきたいと思います

(もし、もう公開されているよ! などありましたら、コメントで情報いただけると助かります)

 

2019/6/16のダンまち外伝ソード・オラトリア12巻(最新刊)の発売日に向けて、のんびり待たせていただこうと思います

 

スポンサーリンク
 

ダンまち 別の巻の感想もあわせてお読みください

ダンまち外伝ソード・オラトリア11巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ダンまち外伝ソード・オラトリア10巻 ドラマCD特装版 あらすじ・感想・ネタバレあり

ダンまち外伝ソード・オラトリア10巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ダンまち外伝ソード・オラトリア09巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ダンまち外伝ソード・オラトリア08巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ダンまち外伝ソード・オラトリア07巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ダンまち ファミリアクロニクル 01巻 episodeリュー あらすじ・感想・ネタバレあり

ダンまち アイズ、シル、リューなどヒロイン達の可愛さ振り返り

ダンまち SS エイナさん 『眠れない夜』

www.black-gamer.com