ラノベ見聞録

同人ゲーム「DAGGER 戦場の最前点」のシナリオ担当BLACKGAMERのラノベ感想ブログ。ご依頼・ご連絡はblackgamer00@gmail.comまでお願いします。


【ラノベ】ロリな幼女が可愛い作品のおすすめまとめ!

【マンガ読むなら】

ロリな幼女が可愛いらしさ全開のラノベを厳選おすすめ!

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。1 (HJ NOVELS)

小さな子には、もうそれだけで特有の可愛らしさ、愛らしさがありますよね

 

  • にこっと笑うだけで可愛い
  • 困った顔をするだけで可愛い
  • 行動や仕草の一つ一つが可愛い

 

うん、総評して最高に可愛いって奴です

庇護欲をそそる、簡単に言えば、守ってあげたくなるような愛らしさ

 

そして、もう一つは成長の早さ&吸収の早さです

目を見張るような成長、あの子がこんなに…というのは、嬉しい驚きですよね

そんな可愛らしい幼女を楽しめるロリ作品、まとめました

りゅうおうのおしごと

りゅうおうのおしごと! (GA文庫)

将棋の強い主人公に将棋を学びたい小学生が弟子入りして同棲するお話

うん、1行のあらすじの中に途方もない展開が濃縮されていますね

 

というわけで、愛らしい小学生がヒロインになっているラノベとなります

(素敵なお姉さまキャラも出てきますのでそちらもあわせて楽しめます)

小学生の弟子とその交友関係含め、幼女成分はものすごく濃いめです

りゅうおうのおしごと! 11 ドラマCD付き限定特装版 (GA文庫)

はい、11巻(特装版)の表紙になりますが、多種多様な小学生が5人も!

愛らしい子が好きな人はぜひともどうぞ!

(将棋が分からない人でも楽しめます!)

(俺も将棋はコマの動き程度しか知らないけどめっちゃ楽しんでます)

 

そして、びっくりするぐらいに途方もない熱量がある作品でもあります

頭脳戦とは思えないほど、いや、心血を注いだ頭脳戦だからこその熱い展開

熱血ものが好きな人にも同じようにおすすめです

関連記事:りゅうおうのおしごと! ネタバレ感想記事まとめ

関連記事:【2020年版】面白いラノベをおすすめ順にランキング紹介【55選】

 

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。1 (HJ NOVELS)

見てくださいよ、この身長差を!! この一枚からも相手との関係がはっきり分かる

もう、この絵だけでも素晴らしいですね

 

そして、タイトルに偽りなし

うちの娘の為ならばなんだってやるという愛情の深さ

それに応えて余りあるほどの娘の愛らしさ

本当に二人のべったり甘々な関係は理想の関わり方だと思います

 

世界は純ファンタジーで全体的に言えば優しい世界

厳しいこともあるし、もちろんシリアスなシーンもあります

でも、やっぱり優しい世界だと思います

 

娘が大人になるまで、その過程のんびり見守りたい人には最高におすすめです

逆に、心の成長はいいけど、身体が育つのはダメという人はやめておきましょう

 

ロウきゅーぶ!

ロウきゅーぶ! (電撃文庫)

イラストのインパクトが強すぎて何のラノベか知らない人が多いんですが…

こちら、バスケットボールを題材にしたラノベです、スポーツものです

 

高校入学とともに部活ができなくなった主人公。

そして、小学校女子バスケ部コーチに就任!

愛らしい5人の少女が、コーチの指導を熱心に吸収していく流れ

 

努力家でひたむきで一生懸命で可愛らしくて、みんなコーチ大好き

そんな愛らしい少女5人と主人公のスポーツは、思いのほか、熱血展開です

努力、友情、勝利、できなかったことをできるようになって勝つ

そういう一連の流れがありますので、スポーツ好きな人にもオススメできます!

関連記事:【ラノベ】おすすめなハーレムのライトノベル10選【ランキング】

天使の3P!

天使の3P! (電撃文庫)

不登校気味の作曲家である主人公のもとに、小学5年生の少女から依頼がきた

子供の頃から一緒に育った3人の少女の奏でる演奏に引き寄せられ、主人公は少女たちに協力することを決意する

 

見守り&師匠ポジションでありながら女の子たちと仲良く

ロウきゅーぶの次の作品ということで、持ち味はそのままに描かれた作品です

作家様、絵師様ともに同じコンビですので、前回がお好きな人はぜひ!

音楽が好きな人にもおすすめです 

アクセル・ワールド

アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還 (電撃文庫)

主人公の男は「中学生男子」です

はい、この時点で同級生もまだまだ成長途上の女の子たちになりました

(元々ラノベは高校が舞台なのが多かったりしますからね)

(そして、同級生しか出てこないと幼女は家族枠≒妹ぐらいになります)

 

全体的にあどけないイラストで描かれるヒロインが多いですが…

お姉さんから小さな子まで、手広く描かれております

 

アクセル・ワールド19 ―暗黒星雲の引力― (電撃文庫)

物語としては途中参加となりますが…

2巻で登場する上月 由仁子(5年生)は2面性ありな女の子(右の子です)

時折見せる弱さにハマる人もいると思います

 

アクセル・ワールド (20) ―白と黒の相剋― (電撃文庫)

そして、「可愛いは正義」を体現する者

小学4年生の四埜宮 謡さんはとても可愛い(右の子です)

これは間違いないのでぜひ見てみてほしい

 

運動性失語症でタイピングで話しかけるのに言葉使いが可愛いのがポイント

そして、この作品の設定上、老成したロリが発生する土壌というのがいい

なんというか、大人びた言動に説得力があると受け入れやすい気がするんですよね

 

話の流れは、いじめられている男が現実とリンクしているゲームで人生逆転していく話

そして、だんだんとヒロイン一人一人と仲良くなってハーレムを築いていく話

いじめられ→承認の流れが好きな方、戦闘が好きな人はおすすめ

(ソードアート・オンラインと同じ作者さんです)

関連記事:アクセル・ワールド ネタバレ感想記事まとめ

 

あわせてお読みください

www.black-gamer.com

 

www.black-gamer.com

 

www.black-gamer.com

 

www.black-gamer.com