読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相殺する幸福と不幸の末路

同人ゲームシナリオライターの宣伝&オタ日記!


Zガンダム最終回! カミーユのセリフからシナリオ考察

ガンダム ガンダム-Zガンダム

スポンサーリンク



Zガンダムの最終回カミーユの台詞からシナリオ考察

読者のみなさま、ごきげんよー

同人サークル The sense of sightのBLACKGAMERです

 

本日は、ガンダムシリーズの中でも個人的にお気に入りな

Zガンダムの最終回についての考察になります

 

 

以下、ネタバレを含みますのでご注意ください

OKな人は下へスクロールください

 

Zガンダムのエンドは二種類ある(TV版、劇場版)

そもそも、Zガンダムをアニメで見た最大の理由は

劇場版をレンタルして友人と一緒に見たときの友人の言葉が忘れられなかったからです


「エンドが違いすぎる、これじゃZZにつながらない」


劇場版でエンド改変がある → それほどに問題のあるエンディングだった?

そう考えると、何がどうなって、どう変更されたのかが見たくなりました

これが、俺がZガンダムを見始めるきっかけです

 

カミーユの行動力パネェなぁ

ジェリド頑張ってるなぁ、汚名挽回はあるあるだよなぁ…

ロザミアって劇場版でいなかったなぁ

シロッコ格好いいなぁ、ハマーン様可愛いなぁ、

これがカツ死ねという弾幕の源か…サラ可愛い

なんて、いろいろ思いながら、見ていくこと数十話


全ての決着が着くということで、

あんまりにも人が死にすぎる衝撃展開に驚きながら見てました

ニュータイプ劇場と名高い名場面にテンションがあがってました

 

「ここからいなくなれー!」

スイカバーと名高い、Zガンダムの変形での一撃がシロッコに突き刺さる

そして、シロッコが放つ光が、Zガンダムを包み込みました

そして…

 

「あ…大きな星がついたり消えたりしている…。あはは。あぁ、大きい!彗星かな? いや違う、違うな。彗星はもっとこう、バーッて動くもんな!」

カミーユは、何を言ってるんだろう?

カミーユが、苦しさのあまり絶叫を上げるとか、発狂するとか、

そういう演出を予想していたので、あんまりのあっさりした反応に置いていかれました

おかしいな、カミーユって、全然苦しんでない気がする


なんで?


ファさんの悲痛な訴えを聞いて、深刻な状態なのは分かるけれども

イマイチ、その状況に俺の理解がついていけていない

カミーユは、五体満足で怪我もなさそうなのに、何がそんなに深刻なの?


え、あれ、これで終わり? ちょっと待ってくれ

名シーンで名高い(らしい)Zガンダムのラストが、これで終わりなわけない


これは、きっと、あれだ、俺が馬鹿すぎて理解できてないだけだ

問題なのは、作品じゃなくて、理解力が足りてない俺なんだ

 

分からなかったらどうするか? → そんなもの、ググるに決まっているだろう

というわけで、アニメも見終わったしということでwikiを読んできました

 

カミーユ・ビダン - Wikipedia

しっかりと、wikiには答えが書いてありましたよ

「あ…大きな星がついたり消えたりしている…。あはは。あぁ、大きい! 彗星かな? いや違う、違うな。彗星はもっとこう、バーッて動くもんな!」

カミーユの意味深な台詞のポイントになるのは、

これは、何を見ながら言っているのか? という点でした

 

wikiより転載

ファ・ユイリィの呼びかけも聞こえず、モビルスーツの爆発を宇宙空間の星々と見間違えて無邪気に喜ぶその姿は常軌を逸していた

カミーユがいるのは、戦場です

では、ここでいう大きな星(もしくは、そう見える光源)というのは?

大破して爆発、爆散していく、戦艦やモビルスーツたちになります


それを見て、子供のように驚き、無邪気に笑うカミーユ

 

「命は…命は力なんだ!命は…この空を支えているものなんだ!
それを…それを…! こうも簡単に失っていくのは、それは…それは酷いことなんだよ!」

大切な物を失うことをあれだけ嘆いていたカミーユが

それすらも感じ取れなくなってしまったのです

何が大事なものなのかも、分からなくなってしまった


その言葉の深さを理解したときに、鳥肌が立ちました

さっきの一言で、カミーユに何が起こったのか、

どういう精神状態であるのかを全て表現してしまっているのです

 

もう一つのポイント シロッコ「心を一緒に連れて行く」というセリフの深さ

「貴様の心も一緒に連れて行く」というのは不思議な言い回しですよね

普通、道連れにするなら命であって、刺し違えるのがほとんどでしょう

ジOの大爆発によってZガンダム大破、カミーユは帰らぬ人になって、みんなで黙祷

それぐらいなら、誰にでもすぐに思いつくでしょうし、分かりやすい


だけど、心となれば、話はまるで違いますし、記憶喪失とも、全然違います

だって、記憶ならば取り戻すことができるかもしれないし、

例え失ってもそこから作り上げることもできるから


でも、カミーユには、それすら許されなくなりました

 

考えたり、会話をすることはできるかもしれない

でも、自分が異常だということに気づくことができない

 

周囲からすれば異常だと分かる状態で、自分だけが、それに気づけない

治療方法が見つからない限り、これからの生涯、死ぬまでの間、ずっと

その人生は想像をめぐらせるだけでも、絶望を超えます


理解力不足なんだなーと反省するとともに、奥深さを味わえてよかったと思います

wikipediaには、愛があふれてますね

全編見終わってネタバレの心配がなくなったら、また見てみたいと思います

 

何気なく見終わったアニメにも考察部分を見ると新たな発見がある

これもアニメの楽しみ方の一つだと思うので、

たまには、wikiやアニメ考察サイトなどを訪れて楽しむのも良いかと思います

試してない人は、ぜひどうぞ!

 

おまけ

www.nicovideo.jp

カミーユの名場面&名台詞の超抜粋!

愛が死ぬほど溢れた編集ですので、堪能してきました

今回の記事で話題にあげたのは、16:00~最後までの部分になります

 

機動戦士Zガンダム メモリアルボックス Part.I (特装限定版) [Blu-ray]

機動戦士Zガンダム メモリアルボックス Part.I (特装限定版) [Blu-ray]

 

せっかくだから、俺は大画面&超画質で振り返るぜっ! という方はこちら!

1~25話については、こちらになります!

「一方的に殴られる痛さと恐さ」や「汚名挽回」を楽しみませんか?

  

機動戦士Zガンダム メモリアルボックス Part.II (特装限定版) [Blu-ray]

機動戦士Zガンダム メモリアルボックス Part.II (特装限定版) [Blu-ray]

 

 26~50話(最終回)までは、こちらから!

 OPで登場するシロッコが格好良すぎるんです

最後まで、良いラスボス役だったと思います

 

あわせてお読みください

 

教えてくれ、俺は後何作見ればガノタ(ガンダムオタク)を名乗っていい?

ガンダムって、ほんとにたくさんありますねえ…

で、実際どこまで見ればガンダムオタクって名乗っていいの?

というか、ガンダムオタク名乗ってる人って、どれぐらい見てるの?

そんな疑問に熱い魂で答えてくれる人が多数いましたっ!

 

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 2 哀しみのアルテイシア 感想

 

 「ララァ・スンは私の母になってくれるかもしれなかった女性だ」

その台詞の裏側を垣間見れた映画でした

昔から知っているキャラのその過去を書いているというところも

見ていて楽しかったです