ラノベ見聞録

同人ゲーム「DAGGER 戦場の最前点」のシナリオ担当BLACKGAMERのラノベ感想ブログ。ご依頼・ご連絡はblackgamer00@gmail.comまでお願いします。


就活、新社会人のときに知って得することをメリット付きで解説

【PR】

社会人12年目が語る就活時代に知っておきたかったこと

ラノベ好きな俺は、異世界転生ものがわりと好きです

異世界転生の何がいいって、一度経験したことを知ってる状態で始められるところだと思ってます

知ってるだけで、知らないよりも全然強い

 

だったらさ…

俺のサラリーマン人生をおすそわけしたら幸せな人が増えるんじゃないか

そんな思いで書き連ねました

 

ざっくりな書いた人のプロフィール

  • 1985年(昭和60年)の1月生まれ
  • 2020年3月現在で35歳(社会人12年経過)
  • 2007年4月に大学卒業してIT系の会社に入社
  • 2014年4月に前の会社が嫌になって転職(きっかけは人間関係)
  • 基本情報技術者、王湯情報技術者は取得済
  • 中間管理職一歩手前(ギリギリ残業代は出る人生)
  • 本業は同人ゲーム作りの創作屋、あくまでもITは副業(だと言い張ってます)

目次見て気になるところだけ拾い読みでOKです

どの業界の人にも共通で伝えたいこと

本社=勤務地ではない

入社して一番最初にびっくりしたのはこれ

というか、俺は自宅から本社が遠い…と思って通勤しんどいなと思ってました

でもね、実際に行った現場は本社とは全然別の場所だったんです

 

会社の従業員数と本社の所在地(広さ)を見てください

で、明らかに従業員がその本社に入らなかったら、職場は別だと思ってください

 

ここで伝えたいのは

  • 本社が遠いからってあきらめないで!(志望対象外にしなくてOK)
  • 本社が遠いからって引っ越しが必須ではないよ

の二点です

 

気になる人は面談で聞いてみてください

(具体的な場所は教えてくれなくても、本社勤務かどうかは聞けるはずです)

(本社勤務じゃないなら、どのあたりが多いのかを聞いてみるのも参考になります)

(分からないのであれば、いつ頃になれば分かるか聞いてみる)

 

  • 本人は通勤は短いほうが楽
  • 会社は交通費を支給するから安いほうが嬉しい

どちらも通勤が短いと嬉しいので、聞いてみる選択肢が大事です

 

残業代の不払いを気にするなら上場企業へ就職を

「残業代を払ってくれない企業」は残念ながらあります

俺の周りで見たり聞いたりしていても、やっぱり存在しているようですので

なので、チェックすべきポイント

 

「その企業が上場している企業かどうか?」

 

株式公開している上場企業だと下手なことはできません

下手なことして株式の公開を停止されるのが一番問題だから

ある程度の自浄作用はある、あくまでもある程度…ですけどね

(勤務時間減らせ、残業するな、でも仕事は終わらせろ…みたいな無茶ぶりをしてくる会社もあるから絶対ではないけど、身を守るための指針にはなると思います)

 

交通費用のクレジットカードは必須、通勤費でもポイント溜まります

会社に行く以上は、ほぼ必ず何かで通勤します

首都圏だと9割は電車で行く可能性!

で、そんなときには使う鉄道会社のクレジットカードを作っておくのです

 

使ってないときは還元ゼロ円ですけど、カード払いならば使うだけでポイントが戻ってきます

就活で電車に乗る機会は間違いなく増えるので持っておくだけで便利です

JRなどもかなりポイント優遇には力を入れてます

各種鉄道会社でクレジットカードはほぼ出してますので、使う電車によってカードを作りましょう

 

JRビューカードの公式サイト

www.jreast.co.jp

 

恋人が欲しい人は、若いうちに婚活を!

恋人が欲しいけど出会いなんかないよ…という人

俺は電気・電子・情報みたいな大学だったので気持ちはすごい分かる

そして、残念なことに待っているだけだと運命の出会いはありませんでした

(職場で恋愛ができるのは経験者や上位の人です、初心者にはきつい)

(職場で何かあると問題になりやすいので、そういう意味でも別がいいです)

 

俺は27歳ぐらいまで彼女いない歴=年齢だった男です

周りの女の子と一緒に楽しそうにしている人はうらやましかった

でもね、女の子と一緒にいられるようになってもうまく話せなかったんだ

 

で、すごいたくさん失敗を繰り返して、何とか、2019年12月に結婚しました

恋人が欲しい人は自分が頑張るしかないということ

そして、俺みたいに無駄に頑張りまくった人もいるから頑張るのは恥ずかしくない事

それだけは覚えておいてほしい

 

www.black-gamer.com

俺の苦労話が満載されたブログ記事ですので、興味のある人はあわせてどうぞ 

 

良い先輩にあたることを祈ってます(ダメなら変える努力を)

正直に言って、これが9割ぐらいを握ってると思います

先輩運だけは本当に大事です

 

ぶっちゃけると、会社はある程度外れても即座に影響はないんですよ

でもね、会社の先輩は仕事を教わらないといけないから本当に厄介です

ダメな人と当たったら、我慢するよりも変える努力をしましょう

(新しい作業にも挑戦してみたいとか、こんな技術に興味があるみたいなのでもいい)

 

本当に無理だったら、退職をちらつかせてもいいです

会社は若手が即辞めるのを嫌がる(採用失敗にしたくない)からある程度の効果はあると思います

 

先輩の能力どうこうは置いといて…

仲良くなれない人と付き合ってすり減った自分を救ってくれる人は会社にはいません

(家族や友達は別かもしれないけれど、誰も幸せになりません、すり減るだけ損です)

(一度すり減って対人恐怖症手前までいった俺からすれば、本当に無駄でした) 

 

給料をあげる権限は先輩にはない、金が欲しいなら転職しましょう

就職活動をしているときに初任給は見たと思います

一年が経つと昇給が発生、お給料があがる(ことがあります、上がらない会社もありますのでそこも注意)

 

で…だ、ここからが本題

お給料の昇給幅って、会社の規定などで上限幅が決まってます

詳しくは就業規則や給与規定を見てほしい

 

単純な計算をしよう

初任給:月20万円

昇給:月5000円

年収:月収×16倍(年間12か月+夏冬2か月ずつボーナス)

 

入社1年目:月20.0万円(年収320万円)

入社2年目:月20.5万円(年収328万円)

入社3年目:月21.0万円(年収326万円)

 

さて、年収400万円に届くのはいつ頃かな?

(本当は残業代も発生するし、これほど単純じゃないし、ここから各種控除で自分の手元に来るまでに減りまくるけどね)

 

俺が伝えたいのはただ一つ!

「昇給額を変える権限は上司にもない」ということです

 

どんなにあなたの働きがすごくてもな

給料をあげてやる権限なんてないの、会社でそう決まっているから

 

同世代と比べてボーナスが4~5万円、多くても10万変わっていればいいほう

それ以上に違いがつくのは、もっともっと大人になってから

で、だいたい10年~15年で管理職になって残業代がでない生活が待っている

 

給与規定を超えることはできないから、それが物足りないなら転職するしかない

というか、転職して給与を上げるほうが楽です

給与額を提示したうえで、それがOKなところに転職することになるので

入社していきなりではなくても、そういう世界なんだ…っていうのは知ってると何かと得です

  

就活する先がIT関連の人へ

【大前提】あなたが習得してきたスキルを活かせる保証はない

基本的に仕事の大半は「今動いているものを修正する作業」です

大手IT系だと、先端開発(いわゆる研究)以外は客のシステム修正が仕事です

そして、客側の予算がないと人間は入れないのです

 

だから…

「あなたが今できることが活かせる現場」

ではなく

「お客さんが財布に余裕があるから新人を入れてもいいと言った現場」

に入ることになる可能性が極めて高いです

 

業界のこの風習、いいことだとは誰も思ってないと思います

でも金を払う側が金が払えないからね、しょうがないよね

 

ちなみに、俺が最初に行った現場は「COBOL」でした

COBOLとJCLなら任せろー(バリバリ

LRECLでもBLKSIZEでも固定長でも可変長でもかかってこい! みたいな感じ

 

うん、何を言ってるんだか分からないと思う

ただ、ここで知っていてほしいのはね

まったく知らない言語をやれと言われる可能性だってあるんだってこと

 

俺は、CやJAVAは大学で習ったしHTMLで自分のHPを作った

そんなことよりも交通費の安い現場に入れた方がいいよねっていう判断で若手は入れられるという事実なんだ

 

どうせ社会人経験がなくて面倒見なきゃいけない子がきたんでしょ?

だったら、毎年一人ずつ入れる大きな現場に入れましょうかね(暗黒微笑

みたいな空気があったんだ

 

だから、学んだことをないがしろにされても、どうかショックを受けないでくれ

金を払わない客に新人を入れることはできないんだ、すまない

 

 

プログラム言語を一つも使えない初心者が学ぶべき言語はVBA

どの現場に配属されるか不明なのは前述のとおりです

なので、現場で使われているプログラム言語、開発環境などは完全な運ゲーです

 

開発環境なしなところも珍しくないからね

  • テキストエディタでソース書く
  • エクセルでソースを解読する
  • ソースコンペアもテキストのコンペア

なんてことも多いからね

 

で、具体的に言うとね

Java、C、C#などインストールが必要なものは許可をもらわないと入れられないんだ

そして、そんな許可を取ろうとしてくれる先輩はまずいないんだ

すまないね、すまない

 

誰も面倒なことはしたくないし、そもそも何に使うんだって説明をお客様だったり上司にするのもだるいんだ、本当にすまない

だから、インストールしなくても動くプログラムを使おう

 

そういう現場ならほぼ100%でEXCELは入ってるから!

だから、VBAを学んでツール作れますって言うのは輝ける方法なんだ

 

既に経験ある人なら別に無理してやる必要はないけど、使える言語が大いにこしたことはないと思います

 

「携帯持ち込み禁止」「ネット接続なし」な場所もある

これは職場で扱う者が何か? にもよります

お客様の個人情報みたいなのだったら、持ち出し禁止するために持ち込み禁止

みたいなのもわりとあります

 

「ネット接続なし」は現場によると思いますが…

俺は2007年に入社してから2018年まで6個ほど現場を回りましたが、全てインターネットにはつながらない現場(携帯持ち込みは内1か所だけNG)でした

ググることすら許されない現場ってけっこうあるし、それすら許されない現場は、現場の中の資料しか役に立たない事が多い、これ豆知識ね 

(その現場特有のルールが多すぎて、ググっても乗ってないことが多いのさ、悲しいね)

 

あわせてお読みください

www.black-gamer.com

婚活失敗おじさんとは…俺の事だ!

というわけで、婚活で死ぬほど苦労したときの体験がつづってあります

 

www.black-gamer.com

名言ってたまに聞くと楽しいし人生にもいい影響があるよね

素敵なキャッチコピーを楽しみましょう

 

www.black-gamer.com

ずっと紙派でしたが、電子書籍は無限の本棚なんだ…というのを知ってから、一気に電子書籍のとりこに…

使いやすくて幸せです