相殺する幸福と不幸の末路

ファンタジーノベルゲーム「DAGGER 戦場の最前点」のシナリオ担当なBLACKGAMERのブログ。月間20万PV突破! レビュー依頼、広告依頼はblackgamer00@gmail.comまでお願いします。


同人ゲームをとらのあなに委託販売する舞台裏をお伝えしたい

スポンサーリンク

はじめに

読者のみなさま、ごきげんよー

同人サークル The sense of sightのBLACKGAMERです

 

今回は、自分が作った同人ゲームを委託販売できる

「とらのあな」の舞台裏をお伝えしたいと思います

あ、こんな経緯があるんだという裏話をお楽しみいただければ嬉しいです

 

 

サークルの利益になるのは、売上の七割!

一番最初に一番大事なお金の話

DL販売もですが、委託をする場合、売上の三割が委託販売してくれる会社に渡ります

 

たとえば、うちのDAGGER 戦場の最前点の場合

1,100 円 で発売した場合、 卸値 : 737 円 となります。

なので、コミケなどの即売会で発売するときよりは

三割分の利益が減じていることになります

 

委託してくれる期間

無期限というわけにもいかないので、最初から委託できる期間は決められています

 

専売(とらのあなだけで委託販売する場合)/6か月

併売(とらのあな以外で委託販売する場合)/3か月

 

この期間を過ぎると、在庫の返送先住所を確認され

とらのあなからから送り返されてきます

再版の可否

一度、期限が切れて返送された作品も再度委託販売が可能です

DAGGERの場合、1章、2章は委託販売して時間があきましたので

3章を作ったときにお願いしたところ、OKが出ました

 

そのときのお願い文章↓

第3章の新刊に合わせて、既刊も少数でかまわないので、委託をお願いしたいです。

ご検討、よろしくお願いいたします。

 

ウチもシリーズもの作って在庫余ってるよ、とか、

過去作余ってるけど売れないしどうしよう…と迷ってる人たちは

ダメで元々でお願いしてみてもいいかと思います

 

明確にどれぐらい期間をあければいいのかは見つかりませんでした

御存知の方がいたら、教えてください

 

最後に

自分の好きな同人サークルがとらのあなで委託販売をはじめた

そんなときは、ぜひとも早めに買ってあげてください

 

再度委託販売するにも、かなりの手間がかかりますし

早くに売り切れたら、追加での委託依頼もできるので!

 

スペシャルサンクス

blackgamer.hatenablog.com

今回の記事は、上の記事にある

きみでらさんのコメント返しです

 

>第1章再販希望押したけど、いつ再販されるんだろう?

ある程度の再販希望があって、こちらがお願いして

初めてできるものなので、割と時間がかかってしまいます

なので、もう少しお時間いただければ幸いです

 

2015/10/21追記

blackgamer.hatenablog.com

再委託するための方法も書きましたので、あわせてお楽しみください