読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相殺する幸福と不幸の末路

同人ゲームシナリオライターの宣伝&オタ日記!


リア充には資格も権利も試験も必要ない、行動すればいい

ブログ ブログ-雑談

スポンサーリンク



ブログを10日間休んで、少し気分転換できました

読者のみなさま、ごきげんよー

同人サークル The sense of sightのBLACKGAMERです

 

いろいろとプライベートが忙しくて更新を止めること10日間

心配してくださった方もいて嬉しかったです、ありがとうございます

 

休んでいる間にたくさんの人に会い、誰かと時間を過ごしました

誰かと一緒に時間を過ごすというのは、一人でいるよりも楽しいし面白いです

自分の知らないこと、聞きたいことを問いかけたり、

相手の考えや思いをきいたりするのは、自分の刺激になりました

 

いろいろな情報を受けて、自分が何をしたいのかを考えて、自分の次の行動を決める

きっと、本来なら大学生のあたりに済ませておくことなのでしょう

でも、俺は、そういうことをしないまま、この年まで来ました

 

なんてもったいないことをしたんだ…俺はもう取り戻せないのかな

リア充を遠くからみて、うらやむだけで終わりなのかな

 

そう思っていたけれど、なんてことはありません

俺が自分から声をかければ、

俺と時間を共有してくれる人は、ちゃんといました

 

相手が俺と時間を過ごしてもいいと言ってくれるのなら

後は、俺が体力と時間(スケジュール)とお金を用意すればいいだけなのです

 

なんて単純、なんて簡単

あれだけ頑丈そうに見えた、俺と理想の世界を仕切るドアは、

重くもなかったし、鍵も掛かっていなかったし、門番もいませんでした

 

ただ、俺が声をかけなかったから、そちらに歩き出さなかったから…

俺には行けない場所だと決めつけていたから、だからダメだったのです

 

しかも、今なら、大学生のときと違ってお金もある

時間は自分で作り出す方法を覚えた、問題なのは体力と健康だけだ

なので、健康に気を使うことは大事だけど、少しだけはしゃいでみたいと思います

 

過去にどうしても自分ではできなかったことを、

どうせ自分では一生できないのだと思い込んでしなかったことを

今から少しずつでも取り返していこうと思います

 

蛇足 失敗もたくさんあります

自分が会いたいと言っても、相手をしてくれない人も、反応が返ってこない人もいます

他の人とは楽しそうにしているけど、俺の場合にはあいまいな返事が来るだけ

 

どうして、俺はダメなのだろう? と、ずっと気にしてましたが

そこはもう、考えないようにしました

きっと、考えても答えは教えてもらえないだろうし、

必死に考えた答えが間違ってる可能性もあります

 

ただ、そのときにその人と疎遠になるのではなく、今までどおりでいいと思います

今までと同じ距離感を保って、たまに声をかけてみる

それが出来ずに縁が途絶えてしまった人もたくさんいました

そのあたりは反省しながら、今後ものんびりとやっていこうと思います