ラノベ見聞録

ファンタジーノベルゲーム「DAGGER 戦場の最前点」のシナリオ担当なBLACKGAMERのラノベ特化ブログ。 ご依頼・ご連絡はblackgamer00@gmail.comまでお願いします。


【SAO】ソードアート・オンライン クローバーズ・リグレット2巻 あらすじ・感想・ネタバレあり発売日2018/1/10

スポンサーリンク

【SAO】ソードアート・オンライン オルタナティブ クローバーズ・リグレット 2巻 あらすじ・感想・ネタバレあり発売日2018/1/10

読者のみなさま、ごきげんよー

同人サークル The sense of sightのBLACKGAMERです

 

2018/01/27 感想追記しました

www.black-gamer.com

【SAO】ソードアート・オンラインの番外編とも言えるこの作品

オルタナティブ クローバーズ・リグレットの1巻発売から、1年とちょっと…

ガンゲイルの新刊はちらほら出てるのにこっちは出ないから、1巻で終わっちゃうのかなーと気になってましたが、待ってた甲斐がありました!

 

というわけで、個人的にかなり待望の2巻の発売日が決定したのでご紹介です

小説を描いてるのは川原礫先生じゃなく渡瀬 草一郎先生です! 気にする人は注意! 

 

【SAO】ソードアート・オンライン オルタナティブ クローバーズ・リグレット 2巻 あらすじ紹介&購入前雑談

ファンタジーの旗手・渡瀬草一郎が再創造する、新たなる《SAO》!

 

《SAOサバイバー》にして、VRMMO《アスカ・エンパイア》内で《探偵業》を営むクレーヴェル。

そんな彼の前に、クエストで新規実装された《鬼動傀儡・鬼姫》にうり二つの少女が現れる。

彼女――マヒロから、“現実世界で行方不明になった父親探し”の依頼を受けたクレーヴェルは、助手(?)の戦巫女・ナユタ、忍者・コヨミとともに、事件の鍵が眠る《アスカ・エンパイア》へとダイブする!

 

他にも前代未聞、仮想空間内での温泉旅行が描かれる『骨休 旅籠夜話』と、大カピバラ祭が展開する《茶番劇 化鼠之宴》など、《アスカ・エンパイア》での様々なクエストを収録!

 

その傍らで、クレーヴェルとナユタの距離も少しづつ縮まっていき――?

スポンサーリンク
 

仮想空間内での温泉旅行

はい、あらすじの中で過剰反応してしまった部分はここです

一巻でも愛らしい姿を披露してくれたナユタとコヨミの、のんびり入浴シーンがお約束されましたね

うん、素晴らしい

 

そして、きっと、コヨミさんはたくさんナユタにセクハラするでしょうね

はい、素晴らしい

 

まあ、それは置いといて…

  • クエストで新規実装された《鬼動傀儡・鬼姫》
  • 仮想空間内での温泉旅行が描かれる『骨休 旅籠夜話』
  • 大カピバラ祭が展開する《茶番劇 化鼠之宴》

あらすじを見る限りだと、中編・短編・短編という感じでしょうかね?

それとも、全部を通して一本の長編に描かれるのかな?

ほのぼの話も好きなので、下側2話の展開に期待大です

 

SAO本編との絡みはあんまり多くないですが、この作品単体でもう十分に楽しいので、発売が待ち遠しいです

楽しみに待たせていただこうと思います

 

【SAO】ソードアート・オンライン オルタナティブ クローバーズ・リグレット 2巻 感想・ネタバレあり

【注意】本編SAOとの関連は、ほとんどありませんでした!

一巻は、ちょっとユウキの要素が入っていたりとSAO話が散りばめられてました

でも、今回はSAOとの関連は、元となっているシステム名ぐらいです

 

なので、キリトの活躍が見たくてSAOを読む! という人には向きません

ここにあるのは、まったく別の世界です

そして、個人的には、この路線でいってくれたことがすごく嬉しいです

 

無理にSAO本編と絡めて本編側のキャラを出したりするよりは、ソードアート・オンラインが配布されたあたりの時代を描いてくれたほうが興味深いんですよね

 

実際、今現在では、VRゲームがちょこちょこと取り上げられてきましたが…

それでも、フルダイブによるゲームが一般的になるには、まだまだ時間が掛かると思います

そんなときに、どんな世界になるのか

それを空想で見せてくれるなんて、最高じゃないですか

 

 

  • どんなゲームが提供されたのか、発展していくのか
  • ゲーム内でのアイテムや食事などの価値はどうなるのか
  • システムを実装するときの開発者の愚痴はどんなものか

 

こういうのが一つ一つ丁寧に作り上げられているのだから、最高です

ゲームのほうでもちょっと運営よりの視点だったりするのも、持ち味としていいです

 

本家には本家の良さがあるように、分家は分家で発展してくれている

この世界観は個人的に大好きなので、今後も増えてほしいですね

 

からかい系女子が可愛すぎる、惚れてしまうわ

一巻では辛く悲しい過去が語られたナユタ

ですが、吹っ切れたのか、今回のお話では自由に動き、何より表情が輝いてましたね

 

いやあ、もう、あざとい

ところどころ、適度に抜けているけれど、決して馬鹿ではない

普通に賢くて、周囲に軽口を叩きながらも、可愛らしい

 

愛情と呼ぶにはちょっと足りない、言ってみれば親愛の情

それを振りまく彼女の破壊力は見事なものでした

 

なんていうか、ああいう、さらりと返せる子って素敵ですよね

作者の会話のセンスの高さが感じられるあたりも個人的には好きです

 

自分の可愛らしさに自覚がないところも可愛い

でも、何よりも可愛いのは、分かっていながら仕掛けてみせるところかな

 

相手のキッチンに攻め入り、胃袋をつかんでくれましたから…

通い妻が繰り出す次なる技はいったいなにか…それも非常に気になるところです

 

ホラーが舞台? いえいえ、ほのぼのだけど心温まる世界でした

今回は短編三話という感じでしたが…

リゾート地のホテルでのんびりまったりとか

カピバラをのんびりもふもふしたりとか

そういう平和でほのぼのが多かったです

 

三話目は、ちょっと毛色が違ったところもありましたが

やっぱり、最後にはじんわり染み入るいい話でした

なんていうんでしょうね、温泉にでも入ってるかのごとく、ゆっくりとくつろがせてくれる本なんですよね、これは

 

ちょっと不思議な、血なまぐささのない、日常系ミステリー

個人的に最高の癒しなんですよね、こういうジャンルは

心から楽しませてもらいました、次も楽しみに待っております

 

別の巻の感想&あわせてお読みください

www.black-gamer.com

ソードアートオンライン 20巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ソードアートオンライン 19巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ソードアートオンライン 18巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ソードアートオンライン 17巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ソードアートオンライン 16巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ソードアートオンライン 01巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

ソードアート・オンライン プログレッシブ 04巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

【映画】SAO ソードアート・オンライン オーディナル・スケール あらすじ・感想・ネタバレあり

その他のライトノベルをお探しの方へ

www.black-gamer.com

 

www.black-gamer.com