ラノベ見聞録

ファンタジーノベルゲーム「DAGGER 戦場の最前点」のシナリオ担当なBLACKGAMERのラノベ特化ブログ。 ご依頼・ご連絡はblackgamer00@gmail.comまでお願いします。


ゴブリンスレイヤー 6巻 あらすじ・感想・ネタバレあり 発売日2017/9/15

スポンサーリンク

-別の巻の感想が読みたい方-

www.black-gamer.com

当ブログ内のゴブリンスレイヤーの感想記事まとめ!

別の巻の感想はこちらからどうぞ!

 

ゴブリンスレイヤー 6巻 あらすじ・感想・ネタバレあり 発売日2017/9/15

読者のみなさま、ごきげんよー

同人サークル The sense of sightのBLACKGAMERです

 

2017/08/21 あらすじ追記&表紙を更新しました

2017/09/18 感想追記しました

通常版

ドラマCD特装版

 

ゴブリンスレイヤー 5巻 発売日2017/5/15の紹介をしてチラッとみたら、まさかの続刊情報が…

2017年3月時点ですでに、もう6巻の発売日も予定されているなんて、びっくりですよ

半年後までもうスケジュールされてるんですね

 

ドラマCDを作成するうえで、5巻じゃ間に合わなかったという感じなんでしょうか

しかし、4巻でもドラマCDがついたのに、6巻でも発売とは相当に気合い入ってますね

売上次第ではすぐにでもアニメ制作開始もあるかも…いや、もうしてるのかな?

 

ゴブリンスレイヤー 6巻 あらすじ・購入前雑談

シリーズ累計50万部突破! 

蝸牛くも×神奈月昇が贈るダークファンタジー第6弾!

・蝸牛くも脚本によるドラマCD

『今日は良い日(グッドデイ・トゥデイ)』

・限定版は神奈月昇描き下ろしイラスト仕様

 

「ゴブリンを退治したい、それ以外はしたくない、と言っていて……」

「一党は?」

「ないみたいです」

「馬鹿げている」

 

新たな冒険者希望者の集まる春。

ゴブリン退治だけを希望する魔術師の少年が受付嬢を困らせていた。

 

一方、辺境の街から少し離れた場所に、冒険者訓練場が建設中。

そこには、かつて村があったことを、ゴブリンスレイヤーは知っていた――。

「ゴブリンをぶっ殺すんだ! 」

 

少年魔術師らと一党を組むことになったゴブリンスレイヤーたちはゴブリンの跋扈する陵墓へと向かう。

蝸牛くも×神奈月昇が贈るダークファンタジー第6弾!

 

スポンサーリンク
 

 

一党がパーティーって読めなかった奴…はい、私です

いや、不意に出てきたら、あれは読めないって、しょうがないって

ルビにはいつも助けられてます、ありがとうございます

 

で、ドラマCDの『良い日(グッドデイ・トゥデイ)』ということは、ほのぼの系かな?

「誰にとっていい日なんですかねえ」(ゲス顔)

みたいな展開もありそうだから恐いですね

ゴブリンにとって、いい日…なんて扱いにしたらすごいことになりますからね

ちょっと刺激ありでもほのぼの展開であることを祈りたいと思います

 

そして、イラスト描き下ろし宣言キター!

今のイラストはそれぞれの巻の表紙をつなぎあわせただけですから、どんな構成になるのか楽しみです

 

複数キャラなのかな? 複数キャラが並ぶときにはパワーバランス出るよね

女神官がメインヒロインとして扱われるのか、受付嬢と幼なじみとエルフがどれだけ食い下がれるか

なんだかんだいって、ゴブリンスレイヤーの一枚絵とかもありえそうだから分からん

でも、そうやっていろいろ予想(妄想?)するのも楽しいですよね

 

2017/8/21追記

書き下ろされたイラスト、超最高ですね

イラスト見て、拡大してじっくりみたいと思わせてくれるこの書き込みぶり

もう、Amazonの拡大で食い入るように見ましたよ

受付嬢がいないのが残念ですが、まあ、冒険中ならしょうがないですね

今回は、どんな冒険になるのか、発売を楽しみに待ちたいと思います

 

ゴブリンスレイヤー 6巻 感想・ネタバレあり

受付嬢が可愛すぎる、あなただけに見せる笑顔が最高でした

今回、出番があるたびに愛らしさを見せてくれた受付嬢

どの振る舞いも魅力的ですが、やっぱり、一番良かったのはゴブリンスレイヤーへの特別扱いですね

 

他の客に見せる笑顔とは、まったく違った特別な笑顔

それだけで、どれだけゴブリンスレイヤーのことをどう想っているのか、よく分かります

まして、周囲から見ても一目瞭然となれば、微笑ましいじゃないですか

 

ソツなく仕事をこなす彼女だから、周囲に自分がどう見えているかぐらい、わかってると思います

それでも、なお、この笑顔を向けたいのは、この人だけだからそれでいい

そう思っているだろう受付嬢のなんと可愛いことか…

 

頼まれるだけでうきうきなあたりや一生懸命に仕事をこなしたり、眠くなっても彼を待っているあたりは、本当に恋する乙女ですよね

いや、ほんと、強敵揃いな正妻戦争ですが、ぜひ幸せになってほしい

 

今回は、カラーイラストでも登場してましたね

あの日傘姿で訓練を遠くから眺めている姿が素晴らしいんだ

 

もうね、見ているだけでニヤニヤしてしまうぐらいに可愛いかったです

本当に、育ちが良い…っていう感じが、立ち姿や姿勢、傘の持ち方なんかから分かるんですよね

 

スポンサーリンク
 

牛飼娘の正妻感がすごい…考えて悩むゴブリンスレイヤーも良かった

「あいつの嫁さん?」

「そうだよ」

そんな台詞をサラッと大胆に返してみる牛飼娘

 

今回は、ゴブリンスレイヤーの良き理解者として描かれていました

悩みを聞かせてほしい、あなたの力になりたい

そういって、相手との距離を詰めていくヒロインは多く見るのですが、踏み込まないでのんびり構えている…というのは本当に珍しい気がします

 

相手を想うがゆえに、これ以上は踏み込まない

主張し合うのではなく、ただ、相手を信じて、適度な距離を保ち続ける

これは本当に、なかなかできることじゃないと思います

 

ゴブリンがこの世からいなくなる日は来ない…

なら、ゴブリンスレイヤーが次を考えることができるのは、いつの日か

彼女は、そのときをいつまでも、じっと彼の傍で待っていられるのでしょうね

 

ここ一年での変化が、ここから先も続いていくとしたら…

ゴブリンがこの世から絶滅するよりも前に、何かが起きてくれるのかもしれませんね

 

少しずつ、けれど着実に、女神官の成長と等級昇格

周囲からの評価、自分にできること、気になることは尽きず、でも、自分の理想に届かない自分が歯がゆい

そんな葛藤と向き合う女神官が印象的でした

 

神官だからといって、守られるだけの存在でいたくない…そう思う彼女の健気さがいい

それに、最初の頃から比べると確実に大きく成長していますよね

 

奇跡の回数や使う幅もそうだし、ゴブリンの生態に対する知識もそう

判断力についても、だんだんと溜まってきた経験値を活かせていると思います

 

5巻のときにも、かなりの成長を感じましたが、今回はパーティーの指揮をするということで、新たな世界の広がりを見せてくれました

 

実際、後衛職のほうが全体を見渡すことはできるから、この采配がうまくいくようなら、今後の戦力としては十分なのですよね

いつか、彼女を中心としたゴブリン退治を安心してみる日が来ることを楽しみにしたいと思います

 

あわせてお読みください

ゴブリンスレイヤー 6巻 発売日2017/9/15

ゴブリンスレイヤー 5巻 発売日2017/5/15

ゴブリンスレイヤー 4巻 あらすじ・感想・ネタバレあり 発売日2017/1/13

その他

www.black-gamer.com