ラノベ見聞録

ファンタジーノベルゲーム「DAGGER 戦場の最前点」のシナリオ担当なBLACKGAMERのラノベ特化ブログ。 ご依頼・ご連絡はblackgamer00@gmail.comまでお願いします。


【ラノベ】2019年にアニメ化するライトノベル一覧【春夏秋冬】

スポンサーリンク

-別の年のアニメ化ラノベが見たい方-

前年:2018年にアニメ化するライトノベル一覧

翌年:未定

まとめ:アニメ化したライトノベルまとめ

 

【ラノベ】2019年にアニメ化するライトノベル一覧【春夏秋冬】

読者のみなさま、ごきげんよー

同人サークル The sense of sightのBLACKGAMERです

 

ブギーポップは笑わない (電撃文庫)

2018年9月時点で、もう2019年の冬アニメの情報が入ってきてます

今ならアニメ前に原作を楽しんで予習しておくチャンスですよ!

 

にしても…「ブギーポップは笑わない」のアニメ化が来るとは思ってもみなかったよ!

もうそれだけでびっくりです

アニメ化したラノベの個人的な楽しみ方① 脳内再生と声優さんの演技聞き比べ

個人的にアニメ化したラノベの好きな楽しみ方ですが…

脳内再生の声優さんと演じられた声優さんの違いを楽しむというのは、アニメ化したラノベやマンガならではだと思います

 

あ、このキャラってこんな声だったんだー

え、このキャラってこんな声なの!?

 

その違いを楽しむためにも、原作を先取りするのって、最高だと思います

それにね、声がつくことによって破壊力が倍増するキャラもいますから

その声を脳内再生できるようになって二週目になるとね、より楽しめるんですよ

 

個人的に、今までで原作の破壊力を一番あげてくれたのはこの人

プレシャスメモリーズ 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 田村 麻奈実 C [おもちゃ&ホビー]

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の地味子こと田村 麻奈実!

このキャラのとろけるような声は、アニメで聞かないと想像できなかった

そして、聞いてから読み返す原作の楽しいことよ…

 

綾瀬も脳内再生できるようになってから読むと、神回がより濃厚に楽しめました 

声優さんって、ほんとすごいよね

 

で、声優さんを好きになると、そこから他の作品へと広がるのもありますよね

  • 氷菓の千反田える
  • 魔法科高校の劣等生の柴田美月

 

そうやって繋がったり幅広くなってくのが個人的に大好きです 

 

アニメ化したラノベの個人的な楽しみ方② 原作とアニメ比較

「ほほぉ、こうしてきましたか…」

したり顔でつぶやいて楽しむのって、めっちゃ楽しいです

 

特に原作読んで『ああ、映像でみたいなぁ…』と思ってたシーンとアニメを見比べるのが好きです

俺は原作と一緒じゃなきゃダメとか思わない&違いを楽しむぞー的なノリで見てます

 

やっぱね、動いて見えると感動もひとしおなわけですよ

 

個人的に印象深いのは、『僕は友達が少ない』の肉こと柏崎星奈のところに泊まりに行くシーン

あの肌色シーンを完全再現とはね、感服しましたよ、ええ

 

2019年 冬(2019/01~2019/03) アニメ化したラノベ

ブギーポップは笑わない

ブギーポップは笑わない (電撃文庫)

君には夢があるかい?

残念ながら、ぼくにはそんなものはない。

 

でもこの物語に出てくる少年少女達は、みんなそれなりに願いを持って、それが叶えられずウジウジしたり、あるいは完全に開き直って目標に突き進んだり、また自分の望みというのがなんなのかわからなかったり、叶うはずのない願いと知っていたり、その姿勢の無意識の前向きさで知らずに他人に勇気を与えたりしている。

 

これはバラバラな話だ。

かなり不気味で、少し悲しい話だ。

――え? ぼくかい? ぼくの名は"ブギーポップ"――。

 

第4回ゲーム小説大賞〈大賞〉受賞。

上遠野浩平が書き下ろす、一つの奇怪な事件と、五つの奇妙な物語。

巻末には上遠野浩平が電子書籍化にあたって書き下ろした『後書き』を収録!!

いきなりレジェンド級のラノベがアニメ化キターーーー!

個人的には、ラノベ知名度・有名度の体感ではスレイヤーズ、キノの旅、ロードス島と並ぶ老舗(しにせ)なイメージです

まさかの超ビックタイトルが時を超えてのアニメ化ですよ、これは嬉しい

  

1巻の発売日が1998/2/6

…なんと、20年以上前に発売された作品ですよ!

 

狙い撃ちにされている世代が丸わかりですね! 

狙い打たれたほうとしてはそりゃあ嬉しいですよ!

 

ちなみに、作者である「上遠野 浩平」先生は1968年生まれだそうです。

そして、俺は「上遠野 読み方」でググりました

知識がなくてごめんなさい、上遠野(かどの)先生でした! 

ガーリー・エアフォース

ガーリー・エアフォース (電撃文庫)

アフターバーナー全開で贈る美少女×戦闘機ストーリー、登場!

人類の前に突如出現した謎の飛翔体、ザイ。

それは、人類の航空戦力を圧倒した。

 

彼らに対抗すべく開発されたのが、既存の機体に改造を施したドーターと呼ばれる兵器。

操るのは、アニマという操縦機構。

それは――少女の姿をしていた。

 

鳴谷慧が出会ったのは真紅に輝く戦闘機、そしてそれを駆るアニマ、グリペンだった。

人類の切り札の少女と、空に焦がれる少年の物語が始まる。

俺が個人的にあまりチェックしてないカテゴリだから…というのもありますが…

戦闘機乗りのラノベというのは、なかなかレアだと思います

(戦闘描写が難しい&脳内再生をさせ辛いところから、ロボ系メカ系の扱いは難しいと聞きますので)

 

そんな中で、アニメ化までこぎつけたこの作品

ぜひ、放映前に楽しませていただこうと思います

昔のSTGでも兵器な少女の設定とかは好きだったので、どんな風に描かれているのか楽しみです

盾の勇者の成り上がり

盾の勇者の成り上がり 1【電子版書き下ろし付】 (MFブックス)

盾の勇者として異世界に召喚された岩谷尚文。

冒険三日目にして仲間に裏切られ、勇者としての名声と金銭を一度に失ってしまった。

…なぜ、俺だけがこんな目に遭うんだ!?

 

不信。疑念。猜疑心。世界中のすべてが敵だ!

 

他者を信じられなくなった尚文だったが、そんな彼の前に、一人の少女が現れて…!?

苦悩の果てに、彼が手にしたものは一体何なのか!?

これは、一人の男が絶望の底から這い上がって行く軌跡を描いた成り上がりファンタジー!

ここ最近で増えてきた『小説家になろう』→『書籍化』→『アニメ化』の黄金パターン

『盾の勇者の成り上がり』もその系譜に名を連ねる作品になります

 

投稿開始が2012/10/29なので、この物語が始まったのは6年ほど前

書籍化第一巻の発売日が2013/08/22なので、書籍化までは早く、そこからアニメまでの道のりは長かったという感じですね

 

サイトのタイトルどおり、「小説家になろう」という夢を叶えてアニメ化まで到達するのは本当に偉業ですよね

いまだに週一ペースでWEB連載を続けているのもすごいと思います

おめでとうございますと個人的に祝辞を述べさせていただきます!

 

盾の勇者の成り上がりを小説家になろうで読む 

-関連記事-

www.black-gamer.com

2019年 春(2019/04~2019/06) アニメ化したラノベ(随時更新予定)

情報が入り次第更新いたします

 

2019年 夏(2019/07~2019/09) アニメ化したラノベ(随時更新予定)

情報が入り次第更新いたします

 

2019年 秋(2019/10~2019/12) アニメ化したラノベ(随時更新予定)

情報が入り次第更新いたします

 

あわせてお読みください

【ラノベ】2018年にアニメ化するライトノベル一覧【春夏秋冬】

【ラノベ】2017年にアニメ化するライトノベル一覧【春夏秋冬】

【ラノベ】2016年にアニメ化したライトノベル一覧【春夏秋冬】

【ラノベ】2015年にアニメ化したライトノベル一覧【春夏秋冬】