読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相殺する幸福と不幸の末路

同人ゲームシナリオライターの宣伝&オタ日記!


日別PV1桁からの逆転劇 ウチで人気な記事を確認する

ブログ ブログ-PV向上

スポンサーリンク



前置き

かの有名なセブンイレブンは、
週一で売上を確認して在庫を検討するそうです
全ては、今よりも売れるために


まじかよ、スゲーなセブンイレブンっ!
なら、業界最強の流儀を真似てみようじゃありませんか
というわけで、第二のチェックポイントです
今回は、PV以外にユーザー数とセッション数
そして、どの記事を読みに来てくれたのかを確認します

 

始める前に、これまでのあらすじ

最初から回想しようなんて、

ダイの大冒険のあらすじを思い出すな…

どこまで行っても語るのはデルムリン島から、的な

 

blackgamer.hatenablog.com

野望を抱いて、進捗管理を始めます↓

 

blackgamer.hatenablog.com

 

そして、実際に振り返ってみた結果↓

blackgamer.hatenablog.com

 

アクセス解析

PV、ユーザー数、セッション数

単語の意味を確認
PV(ページビュー):ページが何回見てもらえたか
セッション数   :何人がページを見に来たか(30分で別人扱い)
ユーザー数    :何人がページを見に来たか

詳細は、こちらの記事を参考に↓
http://junichi-manga.com/google-analytics-basic-terms/

 

つまりは、セッション数とPVの割合によって
一人の人がどれだけウチのブログを見ているかが分かるわけですね


現状分析
日付 PV セッション数 ユーザー数
2015/9/1 101 60 47
2015/9/2 105 59 50
2015/9/3 52 40 35
2015/9/4 105 71 55
2015/9/5 105 57 42
2015/9/6 143 66 44
2015/9/7 163 117 97
2015/9/8 51 41 32
合計 825 511 402

 

最後があれれー? という感じですが

思ったよりはいい感じ 

 

10日で1000PVであれば、9月中の3000PVは達成できそうかな

ただ、9月8日の落ち込みは気になるところですので
今後も数値が落ちっぱなしにならないか、
確認とテコ入れが必要な感じだと思います

 

人気な記事とは?

2015/09/09時点での注目記事(PV基準)を振り返ると、

こんな感じです。

 

第5位 

blackgamer.hatenablog.com

 帝愛グループの愛すべき中間管理職が堂々のランクイン

名指しで検索されることも多いようで、

愛されるキャラの強さというものを物語ってますね

 

第4位

 

blackgamer.hatenablog.com

 

全ての始まり、逆転劇の始まりとなる記事です

少ないPVを少しでも増やしたいと思うのは、みんな一緒ですよね

これからも頑張っていきましょう

 

第3位

blackgamer.hatenablog.com

 

有言実行を楽しんでくれているのか、

ここの記事も読んでくれているみたいです

実験をして、みんな興味を持ってみてくれているわけだから、

きちんと過程や答えを伝えられるようにしたいですね

 

第二位

 

blackgamer.hatenablog.com

個人的にはすごい滑ったのかなーと思ってたら

割と楽しんでくれている人もいるみたいで嬉しいです

 

これだけのオタクな男が彼女を欲しがっているという現状を
どうか、女性のみなさんは意識してほしい

 

ブクマは役に立たないとつかないという悔しさをバネに

今度は勝利報告ができるようにしたいですね

 

また、コメントで女の子の分析をしてみては? 

という素敵なご意見をいただいたので、

そのうち、その辺のコラムが上がる予定です

お楽しみに

 

第一位

 

blackgamer.hatenablog.com

さすがです、お兄さま!
こりゃあ、深雪さんが心酔するわけだわ

 

というわけで、一番楽しみに来てくれているのは

魔法科高校の劣等生 最新刊の感想です

 

発売日 2015年8月8日
記事  2015年8月30日
ネタの賞味期限が切れる前に書けたのも
アクセスアップの一助になってると思います

 

思ったよりも伸び悩んだ子たち  

ゲームのプレイ動画 EXVSMB

blackgamer.hatenablog.com

EXVSMB F91のプレイ動画 

ゲームのプレイ動画は、ニコニコでの再生数は500ぐらい取れますが

ブログへの集客には、あんまり効果がないみたいです

もう少し、頻度を増やせば再生数や効果も違うのかも?

 

 

自己啓発本の感想

blackgamer.hatenablog.com

 

初のブクマ3つ! と喜んでた割には

注目記事には一度も乗らないままでした

まあ、結果を出して振り返りのときとかに読んでもらえるように

こいつもスタート地点になってもらうとしましょう

 

 

グルメ記事 

blackgamer.hatenablog.com

 食レポのあたりは、人気が出る出ないも分からないので

なかなか難しいですよね

そして、このオタクなブログの中で食事とかグルメに

どこまで関心を持ってくれるかも難しいところだと思います 

 

人気な記事以外は、書かないほうがいい?

これは、個人的な考えですので、参考程度にしてください

 

ストイックにプロのブロガーを目指して集客したい人とか

本当に劇的な効果が欲しい人は、

人気になる可能性の高い記事だけを書いた方がいいと思います

 

結果が出れば、もちろん嬉しいですし
アクセスがあるだけ望まれている記事なわけだから
読者にとってもいいサイトとなりますから

 

ただ、それだけを一生懸命に頑張ると

こんなにやってるのに結果が出ない

こんなに頑張ってるのに伸び悩む

という、行き詰った感覚になりがちかなと思います

 

それに、自分の発信したい情報もあるはずです
私でいえば、作ってる同人ゲームの宣伝ですね

 

blackgamer.hatenablog.com

  

blackgamer.hatenablog.com

 

こんなの作ってるよ、こんなのが好きなんだよ

だから、見て行ってねというのは、

発信している側の希望として、悪いことではないと思います


そこから出てくる結論としては
なるべく人が楽しんでくれる記事を考えつつ
適度に自分が発信したい記事を混ぜ込む

で、どっちも読んでくれたらいいなー

というところでしょうか

 

振り返るときに、過去の記事を使いながら

話を広げていけると、さらにいいですよね

自分の行動には価値があることを再認識する

ライトノベルを読む、漫画を読む、アニメを見る、ゲームをする
何も生み出さないと言われている、楽しむだけの消費活動でも
立派なブログのネタになります

 

コンビニで何かを買うときに、いつもと違うものを買ってみる
それの味とか使い心地を書くだけでも
記事としては優秀なものです

 

それが、新発売だったり、新商品だったりすれば
需要も自然と高まるはずです

 

何が有効活用できる武器なのか、
もう一度考え直してみるのも楽しいかもしれません

 

最後に 巻末宣伝

f:id:blackgamer:20150909231505j:plain


青年は最強故に人から外れ、少女は最弱故に人から外れた

人気の無い路地裏で二人が出会ったとき、物語が幕を開ける。

 

オリジナルファンタジーノベルゲーム DAGGER シリーズ

1プレイ10時間のボリュームで発売中です。

 

DL販売はこちら↓

maniax.dlsite.com

 

試し読みはこちら↓

DAGGER 戦場の最前点 (小説家になろう)