ラノベ見聞録

ファンタジーノベルゲーム「DAGGER 戦場の最前点」のシナリオ担当なBLACKGAMERのラノベ特化ブログ。 ご依頼・ご連絡はblackgamer00@gmail.comまでお願いします。


魔法科高校の劣等生25巻 あらすじ・感想・ネタバレあり 発売日2018/4/10

スポンサーリンク

-違う巻の感想が読みたい方-

前の巻:魔法科高校の劣等生24巻 感想

次の巻:魔法科高校の劣等生26巻 感想

まとめ:魔法科高校の劣等生感想まとめ

 

-2018/08/14 最新刊へのリンク追加-

www.black-gamer.com

最新刊が発売されましたので感想書きました! お見逃しなく!

 

魔法科高校の劣等生25巻 エスケープ編<下> あらすじ・感想・ネタバレあり 発売日2018/4/10

読者のみなさま、ごきげんよー

同人サークル The sense of sightのBLACKGAMERです

 

www.black-gamer.com

24巻の上巻からわずか1ヶ月で下巻も発売予定というのは、ほんと素敵ですね

まさかの連続発売ですよ! いやあ、これは嬉しいニュースですねえ

下巻の発売をいつまでじりじり待つのかなと心配してたからほんと嬉しい

 

芳醇な闇落ちの香り! 秒読み段階な九島光宣さんが表紙を飾りました

24巻の表紙を飾った水波と同じく、この巻のカギを握っていたのは間違いなくこの人でした

あらすじ部分でも24巻のネタバレになりますのでご注意ください

 

 

魔法科高校の劣等生25巻 あらすじ紹介&購入前雑談

その力は誰がため――救世主か、最強の敵か!?

十三使徒の戦略級魔法に襲われた達也と深雪は辛くも生還を果たす。

だが、水波は、かつて同じようにして達也を守った穂波のように生命の危機に立たされてしまうのだった――。

 

そして、守るべきものと、自らの望みのためパラサイトという禁断の力を求める光宣。

 

彼の選択は未来を揺るがすのか――!?

 

達也と光宣、規格外な二人の魔法師がついに対峙する。

 

そして、同じ頃、スターズではリーナ暗殺を目的とした叛乱が勃発!?

魔法師の未来は如何に――物語はクライマックスへと、突き進む!!

スポンサーリンク
 

24巻を読んだあとには、あらすじに公開されている内容も変更されました

いや、発売元のあらすじもネタバレに配慮するっていうのは素敵ですね

 

水波は、やはり24巻の活躍後に生命の危機ということで、戦線離脱は確定のようです

残念ですが、ラストシーンまでにベッドの上から目覚めてくれることを期待するしかありませんね

 

そして…今回のメンバーとして注目されるのは、リーナと九島光宣ですね

(くどうで変換かけると工藤しか出てこない…せやかて工藤!)

 

はい、リーナ関連は前回で分かりやすく敵になるであろう人たちが描かれていましたが…

あそこから、リーナ暗殺までどうやって結びつくのかが気になりますね

 

リーナに魔の手が迫る→お兄様が助ける→さすがはお兄様です!

 

この流れは確定的に明らかなのかしら…

どんな形で合流するのか、今から楽しみですね

 

深雪と微妙にはりあってみたり、それでもあの兄妹の仲のよさにあきれてみたりと

ほどよい距離感のリーナがレギュラー化してくれるのは嬉しいところです

ぜひとも、今回の話をきっかけに登場回数が増えて欲しいですね

そして、正妻になった深雪とリーナのやりとりが今から気になります

 

で、もう一方の九島光宣くんですが…

前の巻でも闇落ちフラグは十分でした

でも、問題はそこから先なんですよね

 

達也と光宣、規格外な二人の魔法師がついに対峙する。

対峙ということで、敵対するのは明らかなようです

これが、水波をめぐる話になるのか、まったく別な話になるのか…

それが、とっても気になりますね

病弱っ子からのパラサイトに手を出すということで闇落ちフラグがすごいですね

水波の恋路は実らないのか…それとも説得要員とかになるのか

そのあたりの妄想も膨らみますが、どうなることやら楽しみですね

 

あとは、巻数も25巻であらすじにもクライマックスと書いてあるので…

そろそろ最後のボスをどうするのかが描かれると思ってます

当面の敵にはなりそうな感じですが、ボスは別ですかね

 

『劣等生』というタイトルのとおり、『劣等感』を持て余した人たちの行動もこの作品のポイントだと思います

光宣の闇落ちも含めてのポイントになるのか、今後の展開がどうなるのか?

発売日を楽しみに待ちたいと思います

 

魔法科高校の劣等生25巻 感想・ネタバレあり

戦線離脱したけれどヒロイン扱いの水波、そしてお兄様の治療が冴えわたる

魔法科高校の劣等生24巻で最後に意識不明となった水波

このまま昏睡状態に突入するのかなーと思ったら、お兄様が『再生』してくれました

さすがはお兄様です!

 

ですよね、そこまで出来ることをすっかり忘れてました

世界最高レベルの戦力でありながら、医療技術に関しても最高レベルというね

もう、本当にすごいものですよ、なんでもあり!

 

でも、これって、さらっと治療してますけど

(いや、実際にはお兄様でも完治できないほどの重症ですけど)

治療のときには、相応の痛みが伴うって話でしたよね、これ

 

「そこには当然、負傷した者が味わった苦痛も含まれます」

 

7巻 横浜騒乱編<下>に記載があったのは、上記のとおり

 

なので、魔法演算領域のオーバーヒートをお兄様も味わったことに…

それでも、平然としているお兄様はやっぱり「さすおに」だと思うんですよね

(水波のためならばそれを引き受けても表情一つ動かさない愛情こそが、さすおにの源泉だと思ってます)

 

そして、24巻に引き続き、今回で水波の扱いがぐんと向上しましたね

お兄様からどれだけ頼りにされているか、はっきりと告げられましたから

やっぱりね、ああいう自分の存在意義を後押しされる瞬間は嬉しいと思うのですよ

 

ただ、生きることはできる

でも、生き甲斐を見つけて生きることは思いのほか難しい

 

だからこそ、必要とされて自分の存在意義を理解できたというのは、水波にとって幸せなことだったのではないかなと思います

 

光宣の行動が、どれだけ水波の役に立つかは今のところ未知数ですが… 

(結果的に治療の手がかりが見つかるぐらいならありそうかなと思いますが)

最終的に、水波には生き甲斐をつかみとって、幸せに長生きしてほしいですね

 

ラスボスに昇格! 光宣 VS 十師族戦も期待できそうです

周公瑾を取り込んでも、なんとか仲良くやっていた光宣君ですが…

結果として、自制が効かない流れになりました

 

あれですよね

酔ってる人ほど自分が酔ってないと思っちゃう奴ですね(違

 

しかし、あれほどの天才であっても、取り込んだものを制御するのは難しいのか…

そして、あんな姿を見せられたら水波をパラサイトになどさせないと断言するお兄様の気持ちもよく分かる

(というか、あそこで即断できるお兄様の判断力はやっぱり素敵)

 

で、お兄様と頂上決戦的な壮絶バトルは中々面白かったですが

どちらも『殺すかどうか迷う』レベルだったみたいですし、まだまだ余力はありそうですね

全力の殺し合いになったらどうなるのかは、気になるところです

 

しかし…もし、光宣がラスボスだとして、光宣と総力戦とかやるのかな? 本当に?

お兄様が『俺一人で十分だ』で終わりそうな気もするけれど…

 

まあ、パラサイトがたくさん出てきてるし、超絶パワーアップor仲間をたくさん作るぐらいはあるのかな…と

 

いや、だって…

どう考えても十三束君は闇落ちフラグが立ってるじゃないですか

 

あれはね、もう間違いなくエイミィとか平河千秋とのバトルが望める展開ですよ

闇落ちショタですよ、敵はやっぱり男が多めになる流れなのかな?

 

お兄様のクラスメイトも過剰戦力なぐらいいるわけですし、ぜひとも活躍の場を作ってラスボスに対峙してほしいものですね

 

そして、今回で十師族も巻き込まれることが決定しました!

護衛やら何やらで役割分担していましたが、噛ませ犬になる未来しか見えないですね

果たして、どうなることやら

大人が負けて高校生が勝つという少年もの王道みたいな展開になるのかな

 

そして、七草先輩や十文字先輩がどこまで出てきて、大人世代との役割分担はどうなるのか…

そこも気になるところですね

もう、上の人たちが多すぎるのですが、高校生(元含む)側に頑張ってほしいところです

 

リーナがついに四葉家に合流! 本格参戦は次回から!

アメリカで起こった実験から発生したパラサイト

そこに、お兄様を排除する意思が組み込まれてしまってリーナも巻き添えになる

 

こう考えてみると、ほんと、リーナは不運巻き込まれ系ですね

前回も、いきなりパラサイトから任務が発生して日本にきたわけですし

しかも、今回は騙されて国外逃亡扱いまで追加になってそうな流れですし

 

不幸可愛いというか、不憫(ふびん)可愛いというか

そういうところも、リーナの可愛らしさのポイントになると思うんですよ、実際

 

で、一人でしょんぼりしてる姿も可愛いんですが…

やっぱりね、こういうキャラは誰かと一緒にいるほうが映えるんですよね

 

「……ワタシ、そんなに贅沢じゃないのだけど」

小さな声で抗議して、相手にされなかったからいじけて、お兄様に苦笑される

なにこのぽんこつ可愛い生物は!?

いやいや、この涙目をぜひ見てみたいし、声を聞きたいものですね

やっぱりアメリカ最高火力の名前は伊達じゃありませんね

いい破壊力でした

 

それに加えて、USA本国に頼ることも難しいとなれば…

もう、首から『誰か拾ってください』のプラカードがついてるレベルですよ

行き場のないリーナに愛の手を!

 

次回以降はレギュラーになること確定ですね!

今後、どのように絡んでくるのかが非常に楽しみです

 

深雪さんの正妻の余裕となるのか、それとも、火花が散り合うのか…

それと、日本の十師族(特に真由美とか)との折り合いについても気になるところですね

 

次巻を楽しみに待ちたいと思います

 

スポンサーリンク
 

 

魔法科高校の劣等生 別の巻の感想&あわせてお読みください

魔法科高校の劣等生 関連記事全部まとめ

魔法科高校の劣等生感想まとめ

魔法科高校の劣等生 ラノベ感想

魔法科高校の劣等生 司波達也暗殺計画 1巻 発売日2018/10/10あらすじ紹介

魔法科高校の劣等生26巻 インベージョン編 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生25巻 エスケープ編<下> あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生24巻 エスケープ編<上> あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生23巻 孤立編 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生22巻 動乱の序章編〈下〉あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生21巻 動乱の序章編〈上〉あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生20巻 南海騒擾編 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生SS あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生19巻 師族会議編〈下〉 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生18巻 師族会議編〈中〉 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生17巻 師族会議編〈上〉あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生16巻 四葉継承編 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生15巻 古都内乱編〈下〉 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生14巻 古都内乱編〈上〉 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生13巻 スティープルチェース編 あらすじ・感想・ネタバレあり

…補完中…

魔法科高校の劣等生 5巻 夏休み編+1 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生 4巻 九校戦編〈下〉 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生 3巻 九校戦編〈上〉あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生 2巻 入学編〈下〉 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生 1巻 入学編〈上〉 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生 映画・画集など

【映画】魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生 美少女魔法戦士プラズマリーナ あらすじ・感想・ネタバレあり【映画館の劇場配布小冊子】

魔法科高校の劣等生 石田可奈画集