読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相殺する幸福と不幸の末路

ファンタジーノベルゲーム「DAGGER 戦場の最前点」のシナリオ担当なBLACKGAMERのブログ。月間15万PV突破! レビュー依頼、広告依頼はblackgamer00@gmail.comまでお願いします。


魔法科高校の劣等生21巻 あらすじ・感想・ネタバレあり 発売日 2017/2/10

スポンサーリンク

違う巻の感想を見たい場合 サイト内のライトノベル&マンガ感想まとめをご利用ください

 

魔法科高校の劣等生21巻 動乱の序章編 あらすじ・感想・ネタバレあり 発売日2017/2/10

読者のみなさま、ごきげんよー

同人サークル The sense of sightのBLACKGAMERです

 

-新刊情報(2017/5/19追記)-

最新刊の発売日が決定しましたー! 下巻を楽しみに待ちましょう!

2017/02/10 18:00 感想追記しました

 

 

SAO ソードアート・オンライン 19巻(最新刊)の発売日なだけでも嬉しいのに

まさかのお兄様も同時発売とは!

はたらく魔王さま!ハイスクールN!も同時に発売なので、

2月の電撃文庫は熱い展開になりそうです!

 

 

あらすじ

新入生は十師族直系とその幼馴染み! 三年生の部、堂々スタート!

達也と深雪が三年生に進学し、魔法科高校にも新入生がやってきた。

今年も波乱の予感で……。

そして世界では、魔法師と反魔法師勢力の確執が広がりつつあった。

スポンサーリンク
 

一年生の入学から20冊という時間を経て、ついに三年生ですよ

1年10冊という計算なら、卒業までやれば30冊ですね、このペースだと

そして、あらすじから醸し出される新キャラ登場フラグがすごいですね

 

十氏族直系と幼なじみということで、また血筋のお話がたっぷり楽しめそうです

サブタイトルが動乱の序章編ということで、今回は掴みになりそうですが、

どんな話になるのか楽しみにまたせてもらおうと思います

 

魔法科高校の劣等生21巻 感想(ネタバレ注意!)

ついに3年生になったお兄様! でも、今回は戦闘がほとんどありませんでした

一年生だった入学から長い時間を経て、ようやく三年生になったお兄様!

今回は久しぶりに学校が舞台ですが、いつもどおりにクールなお兄様でした

『四葉』の肩書がついたことで恐れられ度合が前年比向上したあたりが、今回もちらちら垣間見えるのはいいですね

看板を背負ったことで恐怖の対象とみられるようなシチュは好きなので、楽しめました

名もない生徒たちからすれば、機嫌を損ねただけで自分どころか一族が滅ぶかもしれないとか思うと超恐いですよね

一族や血を重んじるからこそ『四葉』の名がどこまでも重いことを見せつけてくれる展開は、やっぱり大好きです

 

ただ、もうちょい「さすおに」したかったな…というのが素直な想いです

ほとんど戦闘がなかったので、『さすおに欲求』がちょっと消化不良な感じです

 

そして、最高学年にあがったことで、またも増える新入生!

今回は十師族のお嬢様とその護衛が新キャラとして登場して、ポジション紹介&軽いラブコメをしてくれました

護衛である侍朗さんは、ちょっとだけお兄様の引き立て役になってくれましたが、このままだとエリカの育成によってレオの当て馬ですかね?

次巻以降にどうレギュラーとして絡ませるつもりなのかは気になるところです

 

当たり前に新入生が増えるのは学校という構成上しょうがないのだろうけれど、個人的には卒業生のどれぐらいに出番が割り振られるのか? が気になってます

やはり、あれが本当の意味でも卒業になってしまうのかな…

今のところ真由美と十文字先輩が十師族として辛うじて出番がありますが、他のキャラはなかなか厳しそうですね

 

そういう意味では、同じ同級生でも出られない人が多数ですしね

ほら、ねえ、モブ崎と呼ばれて愛されてる子とかいるじゃないですか

ほのかと雫、幹比古は出られましたが、レオや美月が登場できないあたり、椅子取りゲームが過酷なことになってますね

油断するとモブに成り下がってしまいそうなほどにキャラが多いですが、昨今の十師族だけじゃなく、初期メンバーにはぜひとも頑張ってほしいものです

 

まあ、続々投入されているキャラたちも、全部お兄様を引き立てる有能な消耗品と思えばいいのかもしれませんが…ね

最近は、噛み付く力もない噛ませ犬(?)も珍しくないので、お兄様を引き立てる使い捨ての台だと思えばいいのかもしれない

そういう意味では、今回、若手が集まった十師族の会議でたくさんの魔法師が出てきてくれたので、次巻でどういう扱いになるのか楽しみですね

 

お兄様を『孤立』と表現したけれども、信義に厳しく敵に容赦しないお兄様によって十師族のパワーバランスが壊れちゃうぅぅとかなったら楽しそうだ

まあ、担ぎ出そうとしたのが『深雪』という時点でお兄様の逆鱗も同じですから、お兄様の本気の怒りが見れることを期待します

 

スポンサーリンク
 

お兄様のすごさに世界中が注目しはじめたようです、敵キャラ? も登場し始めました

今回のキーとなるのは、戦略級魔法師の存在と、その人物の各国の扱いでした

戦略級魔法についても名前が羅列され、その使用者も次々に出てきました

いや、ホントこのラノベは覚えておかなきゃいけないことがやたらに多いですね

 

十師族ですら出番の少ない人は満足に覚えられていない俺の頭では、そろそろ許容量が限界に近い感じです

もう、出てくるたびにどこにいたかなーと見た方がいいのかもしれません 

 

戦略級の魔法へのハードルが下がり、お兄様が戦場に呼ばれる可能性が急上昇!

危険な場所に行ってしまうということで深雪さんは不安げですが、さすおにする機会は増えてくれそうです

 

果たして、お兄様が戦場で苦戦する日は来るんだろうか?

きっと来ないだろうな、来ないといいなー

今回のも苦戦というより知ることで対策になりそうですし、今後も最強は崩れなさそうです

 

そして、前々からあがっていた反魔法師のお話が主軸になりましたが、学園モノだけど世界規模ということで、範囲がちょっと広くなりすぎてる感があります

で、個人的にはその中でお兄様がどう活躍し、無双をしてくれるのかが一番大事なポイントだと思います

 

個人的には、大火力と大火力でぶつかり合う展開よりも、一人で戦場に行って無双する横浜編のようなのが好きです

なので、お互いに大砲をかまえての脅しあいよりは、思う存分に雑魚ちらしを楽しませてほしいものですね

 

ポンコツ可愛いリーナの再登場に期待

世界各国の情勢にはあんまり興味がなかったですが、それがポンコツ可愛いアメリカのヒロイン、リーナの出番に関わるなら話は別です

戦略級魔法士を探し出すように命令を受けたスターズということで、直接的な参加は確定していないものの、今後の登場は確定的に明らかだと思います

またぽんこつ可愛いリーナが見られるかと思うとそれだけでテンションあがります!

 

深雪が着実にお兄様との仲を深めていってるので、もう恋愛的な意味での介入の余地はほとんどなさそうですね

あーでも、ほのかの嫉妬を一身に受けるライバル役とかちょうどいいのかも

他キャラとの絡み方によっては色々広がりそうですね

 

戦闘で活躍する流れなのかもしれないけど…

十師族の中でも戦闘向きとされていた一条の父が戦闘不能になったりと、パワーバランスが難しいことになってますので、子供と親の世代差や実力差をどう描くのか、そのあたりも楽しみにしたいですね

 

お買い上げはこちらから

 

魔法科高校の劣等生 別の巻の感想&あわせてお読みください

魔法科高校の劣等生22巻 発売日 2017/6/9 あらすじ紹介(最新刊)

魔法科高校の劣等生21巻 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生20巻 南海騒擾編 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生SS あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生19巻 師族会議編〈下〉 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生18巻 師族会議編〈中〉 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生17巻 師族会議編〈上〉あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生16巻 四葉継承編 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生15巻 古都内乱編〈下〉 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生14巻 古都内乱編〈上〉 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生13巻 スティープルチェース編 あらすじ・感想・ネタバレあり

…補完中…

魔法科高校の劣等生 3巻 九校戦編〈上〉あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生 2巻 入学編〈下〉 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生 1巻 入学編〈上〉 あらすじ・感想・ネタバレあり