読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相殺する幸福と不幸の末路

同人ゲームシナリオライターの宣伝&オタ日記!


魔法科高校の劣等生 SS(短編集) あらすじ・感想・ネタバレあり

ラノベ ラノベ-魔法科高校の劣等生 ラノベ-電撃文庫

スポンサーリンク



別の巻の感想を読みたい方は

魔法科高校の劣等生 サイト内の感想リンクまとめをご利用ください

魔法科高校の劣等生 SS あらすじ・感想・ネタバレあり 発売日2016/05/10

読者のみなさま、ごきげんよー

同人サークル The sense of sightのBLACKGAMERです 

 

魔法科高校の劣等生20巻 南海騒擾編の感想は左のリンクで!

SSが20巻なのかと思って名前を間違えてるため、

リンクだとこっちのほうが上に出てしまうようです

 

で、今回はSSということで5話の短編が収録されていましたっ!

2014/4/10発売の13巻、スティープルチェース編の九校戦の裏話ということで

そのときには割愛された話でしたっ! 幹比古・エイミィ・雫・亜夜子好きはぜひ!

まだ買ってないよっ! という方は買ってから一緒にさすおにしましょうっ!

 

 

あらすじ(Amazonより転載&話数を追記)

達也が陰謀を粉砕した『表』で描かれる、

次代の魔法師たちによる華やかな競演!

 

二〇九六年度『全国魔法科高校親善魔法競技大会』。

司波達也が、第一高校の技術スタッフとして九校戦に参加する傍らで、

魔法兵器『パラサイドール』運用試験計画を阻止すべく

『裏』で行動を起こしていた頃。

『表』側では、今年も九校戦優勝の栄冠を目指す魔法科高校生たちの、

魔法を駆使した熱戦が繰り広げられていた。

 

1話目

モノリス・コードの選手・吉田幹比古が、

名家に生まれたプレッシャーとトラウマを撥ねのける

エピソード『竜神の虜(とりこ)』。

 

2話目

新競技ロアー・アンド・ガンナーの選手・エイミィが、

不慣れなコンビプレイに挑むエピソード『ショットガン! 』。

 

3話目

女子生徒の大一番、

アイス・ピラーズ・ブレイクの選手・雫と花音による、

美しくも超攻撃的なエピソード『一人でできるのに』。

 

4話目

達也との関係を悟られないよう、九校戦を『無難』にクリアせよ。

黒羽姉弟に与えられた課題を描くエピソード『目立とうミッション』。

 

5話目

そして、選手では無いレオとエリカ、二人の隠された過去が解き明かされ

るエピソード『薔薇の誘惑』。

 

書き下ろしを含む連作短編集、登場!

 

以下、ネタバレを含みますのでご注意ください

OKな人は下へスクロールください

 

スポンサーリンク
 

 

3巻~4巻のエンジニア伝説よ、もう一度! お兄様の活躍が描かれます

九高戦の3巻のときに見せたお兄様の技術屋としてのハイスペックぶりと

そのファンの心酔ぶりはホント大好きだったんですが、

この巻でも、もう一度やってくれていますっ!

 

幹比古の過去エピソードは、なかなかにいい展開でした

不調の原因は「竜神」の喚起魔法に失敗して

自分の魔法演算領域の限界を超えた速度を味わされたために

自分が無理矢理加速された感覚をひきずっていたため

 

でも、お兄様の整備したCADもその魔法師の限界を強制的に引き出す

おかげでスランプから立ち直れましたとさ…というお話ですが

もう、お兄様は「竜神」以上の存在ってことでいいんじゃないかな

 

エイミィとクーちゃん先輩も頼りにしまくりで良かったです

特にエイミィの挿絵は、懐いてる感が満載でとっても良かったですねっ!

助けを求めて泣きつく姿も、優勝を決めて抱き着きたくなるほど喜ぶ姿も

それがお兄様のすごさを認めているからこそ…さすがはお兄様です!

 

そして、雫とはだんだんと二人の独特のやりとりとか空気が出てきましたね

細かい雫の変化や感情にもついていける感じが見ていてニヤけます

ちょっと控えめに出す勝利のVがまた可愛らしい

感情のとぼしい雫にそんなことまでさせてしまうなんて、さすがはお兄様です!

 

こうして今回のような巻が出てくると

戦闘で無双するのも素敵ですが、やっぱり技術でも無双するのがいいですよね

 

何がすごいって、戦闘だとどうしても周囲からの憧れだけになりがちですが

エンジニアとして名を馳せることで、

相手(仲間)の力を底上げして、支援からの信頼を得られるところだと思います

 

競技にお兄様が参加してお兄様が蹴散らすのではなく、

お兄様が凡人を育てて俺つえーの領域までひっぱりあげて無双させ

その上で、頼れる存在として心酔されていく

この本にはまったのは3巻ですが、こういう展開がやっぱり大好きです

 

最近は人前で無双する展開と崇拝される回数が減ってきただけに

この周囲からの惚れ直しっぷりはたまらないですね

 

スポンサーリンク
 

黒羽姉弟の「目立とうミッション」 亜夜子の可愛さを再認識しました

ちょこまかと出番があってもチョイ役だけだった二人にスポットライトが…

今回も姉弟で仲良く登場でしたが、亜夜子が想像以上に可愛かったです

魔法科高校の劣等生16巻 四葉継承編では、深雪に負けた負けヒロイン的な感じで

もうどうしようもない感じになっていましたが、

こうして、想いを募らせている姿を見ると、いいですね

 

深雪に対して対抗意識を見せてみせたと思えば、

お兄様の一挙手一投足を気にかけて表情をコロコロと変えてみたり

ちょっと大人な女の子を演じているけれども、どこかまだあどけなさがあったり

そういう、二面性というかアンバランスさを見せてくれるのが可愛いですね

 

個人的に一番好きなシーンは、スティープルチェースの下見をしようとして

お兄様に後ろから声をかけられたとき…

びっくりしたのと安心したので、思わず涙をにじませちゃうあたりが最高にいいですね

深雪のライバルとして、ぜひとも今後も活躍していってほしいです

むしろ、積極的に愛人ポジションとかいってほしいですね

 

最新刊 魔法科高校の劣等生(20) 南海騒擾編の発売日は2016/9/10

魔法科高校の劣等生(20) 南海騒擾編|電撃文庫公式サイト

公式サイトの更新が来てました! 9月10日はお兄様の日になりそうです

魔法科高校の劣等生(20) 南海騒擾編のあらすじ

二〇九七年三月。あずさ、五十里、花音、服部、桐原、紗耶香という

魔法科高校卒業生組メンバーが卒業旅行を企画していた。

 

場所は、沖縄。

折しも、雫とほのかが深雪と達也を誘った旅先――

久米島沖の人工島『西果新島(さいかしんとう)』竣工記念パーティーと同じだった。

そして、達也と深雪も、彼らと旅先を共にする『ミッション』を課されていた。

大亜連合軍を脱走した秘密工作魔法師のテロ活動の阻止。

達也はこの作戦を未然に防ごうと、独立魔装大隊と合流するが……

そこには、かつて敵対していた『予想外の魔法師』が同席していた。

 

達也による冷静・冷酷なテロ防止活動の傍ら、

五十里&花音、桐原&紗耶香の仲良しカップルは卒業旅行を堪能! 

そして、あずさと服部も? さらには、ほのかの達也への恋心も爆発し!?

魔法科高校の卒業旅行、そして春休みのバカンスは、

一筋縄ではいかない波乱の旅!

今回はあらすじから登場人物がずいぶん名言されてますね

そして、ここで桐原先輩と壬生先輩の剣道カップルが再スポットですか…

表紙もあーちゃんが出てきてるみたいですし、

元会長の真由美たちの世代だけじゃなく、まんべんなくやるんですね

 

そして、「ほのかの恋心も爆発」に大いに期待します

ええ、キマシタワーとともにやってくれるのが楽しみですとも

というわけで、心待ちに待たせてもらおうと思います

 

魔法科高校の劣等生 別の巻の感想&あわせて読みたい

魔法科高校の劣等生20巻 南海騒擾編 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生SS あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生19巻 師族会議編〈下〉 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生18巻 師族会議編〈中〉 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生17巻 師族会議編〈上〉あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生16巻 四葉継承編 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生15巻 古都内乱編〈下〉 あらすじ・感想・ネタバレあり

…補完中…

魔法科高校の劣等生 3巻 九校戦編〈上〉あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生 2巻 入学編〈下〉 あらすじ・感想・ネタバレあり

魔法科高校の劣等生 1巻 入学編〈上〉 あらすじ・感想・ネタバレあり

次に読むラノベをお探しの方へ
  1. 絶対おすすめの面白いライトノベル60作品!
  2. 【ラノベ】おすすめなハーレムのライトノベル10選【ランキング】
  3. 【おすすめ】セリフ回しと会話文が面白いラノベ3選【オススメ】